« 無謀だったかな? | トップページ | お弁当つくり »

2005年10月22日 (土)

天使のナイフ

天使のナイフ  薬丸 岳

第51回江戸川乱歩賞受賞作。私はこの文学賞が好きだ。今多くの文学賞があるけれど、これは学生時代から好みの作家さんを輩出している賞だ。

本作は前評判もよく、期待していたとおり、最後まで裏の裏があり読み応え充分だった。少年犯罪の免罪をテーマに被疑少年の贖罪と被害者家族の救済について答えを求める作品となった。

4年前、妻を3人の中学生により惨殺された主人公の周辺でその犯人の少年たちが次々殺害される。疑われる主人公が4年前の事件を辿るところから明らかになる隠されていた真実、そこで苦しみながらも少年法の是非と自分と家族の未来を探っていく。

あまりに多くの人物が過去に事件を起こしているのがちょっと引っかかる>それが事件の結果として絡んでいた・・・というにも強引かとは思うが、それを差し引いても魅力ある一作だった。

|

« 無謀だったかな? | トップページ | お弁当つくり »

コメント

ととろたちが、ネットで被害など起こしているのが
未来と、広いナイフ薬丸岳とか、大きい答えなどしていたとおり
ぴょんは、ネットで事件とか、広い少年犯罪などを救済しないの?


投稿: BlogPetのぴょん | 2005年10月25日 (火) 18時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140290/6522878

この記事へのトラックバック一覧です: 天使のナイフ:

« 無謀だったかな? | トップページ | お弁当つくり »