« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月30日 (月)

コンタクトが~!!!

今日は朝から大ショックな事件が。
ナント、日曜日の夜の習慣だった蛋白質除去剤による清掃をする容器から装着しようと思って、コンタクトレンズを取り出してみると、キャッチャーにレンズの姿が無い!

何かの間違いかと慌しい中にも探しまくったのですが、「たぶん昨夜漬け込む時に既に落としたかも・・・」との結論に至りました(T_T)

私は強度の近視でコンタクトレンズなしでは日々暮らしていくことができません。
家の中だけなら眼鏡でも大丈夫なのですが、外へ出るともう、眼鏡では不都合で、車の運転なんて絶対にしちゃダメです。遠近感が狂っちゃて左側なんかこすりそう。

それでも仕事には行かなきゃいけないので、念のため取って置いた大昔(8年は経ってるな)のコンタクトを無理やり入れて出かけました。
そしてとにかく午後は早退して眼科へ。大出費です~、でもこれは私の無くてはならないもの、致しかたありません。それでもレンズが来るのはあさって以降。しばらくはこのアブナイレンズで過ごさねばならない。

眼科は内科も併設しているので、インフルエンザらしき子も待合にいました。しかも診察を終えて帰るころには受付に使い捨てマスクが・・・受付のお姉さんが「風邪が流行ってますのでよろしければどうぞお使いください」って。怖いよぉーーー。
もちろん帰宅後うがい、手洗いをしっかりしました!>それより早く寝る方が大事そうなんですが、ね。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年1月29日 (日)

愛しのお取り寄せ

愛しのお取り寄せ  井上 絵美  幻冬舎

図書館へ予約本が来たとのことで出かけました。

「桃色トワイライト」(三浦しをん)、「メディアの支配者 上・下巻」(中川一徳)の3冊が来てました。後2冊は借りられるので、新入館コーナーをうろうろ~。そこでこの本に引き寄せられてしまった。

画像がなくて残念です。疎いもので初めてこの方の名前を知ったのですが、父は映画監督の井上梅次さん、母は月丘夢路さんというサラブレッドの料理専門家さんだそうです。

彼女が20年以上の間にファイルした中から選ばれた逸品84品をとてもおしゃれなしつらえで紹介されています。

知っているものもありますが、ほとんど知らないものばかり。しかもいかにも美味しそうなしゃれたアレンジ、見ているだけでも満足の楽しい本です>もちろん本当は食べてみたいのですが・・・

これは借りるんじゃなく自分の書棚に置いておきたいな♪という一冊でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年1月28日 (土)

つなビィを設置してみました

随分とどうしようかなと思っていましたが、以前『KOROPPYの本棚』さまより紹介記事のあった「つなビィ」という携帯でも楽しめる、ブログアクセサリーを設置してみました。

私の場所ではやはりBlogPetで統一したいものです。記事に入れたものも載せましたが、記事落ちしたたくさんのキャプチャーを試しに置いてみます。これはどんどん溜まってくるので出来れば一週間ごととかで処理したいなと思っていたのです。記念画像は別としてね!

ブログで使う画像は新しいものをと思っているので、それ以外はCDかカードに落としてもいいよね。

フレームなども配布されているようですのでおいおい楽しみたいですね。

でも、Petの画像が下が切れちゃうのがちょっと不満・・・その点は置きつつちょっと考えてみよう。

★今、BlogPetの背景の表示が止まってますが、そういえばCGIを置いているLANDさんからメールが来ていたな。どうやら調整をするとかで、28日いっぱい接続できないそうです。背景設定を変えればいいけど一日で直るらしいのでこのままにしておきますね。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2006年1月27日 (金)

今日の話題のランキング!!

サイドバーに設置しているランキングパーツ「話題のランキング」を何気なく見たら、なんと総合1位に「ニンテンドーDSに上位モデル登場 ニンテンドーDS Lite」3月2日発売ですって。

そうだよ、ずっとDS欲しかったのに、ちょっと躊躇してる間にクリスマス・お正月と過ぎちゃってどこも売り切れ状態。予約も入荷未定のためできなかったんだ。>もしかしてこのために任天堂は製造してなかったんじゃないか?

画像はホワイトだけど一色のみかなぁ・・・

定価が1,800円も高いけどかなり軽量化されるみたいだし、今度はちゃんと流通するんだろうね?!と3月が楽しみだな~。脳をトレーニングするんだ!この脳を!

もひとつの話題が第2位「人気コミック『デスノート』実写映画化!主演は藤原竜也」だって!最近コミックスの実写化が多いね。これは今買って読んでる少ないコミックスのひとつだけど(コミックスは面白いのよ~)、藤原竜也もいいけど、ちょっと映像化はなぁ・・・主人公もだけどここにでてくる死神キャラが面白いんだな。これをどう表現するんだ?!なんて素人が口出すのもおこがましいですよね。

映画は見に行かない気がするけど、DVDは確認する!つもり。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月26日 (木)

初めて遊びに来てくれたお友達

今日はナント3つも記事をアップです!すごいなぁ>ととろ

先日、立て続けにお友達申請をして許可を頂いた中から、初お目見えのお友達が2匹もありましたので、記念に記事をアップです>感激~!

まずは『日々のちょろいも 2nd』さまの「choroちゃん」。こちらは書評がメインのお方なのでBlogPetはあまり使わないにも関わらずお友達になってもらっちゃった。

18012601 まずは置手紙ですね。


何を話しているのでしょう。

18012602 18012606 やはり、ちょろいもさんのメインである本についての話題でお話中だね。ぴょんはついていけないんじゃない?


18012609 18012603 でも、後姿は欲しいとのこと。

はい、ちゃんと差し上げますよ。choroちゃん、遊びに来てくれてありがとう。


この背景は『Silver Heart』mayuさま「チョコに囲まれて」(別名:チョコが降ってくる背景)です!もしこれにあたったら是非クリックしてくださいませね。

18012615 18012616 そして、二匹目はぴょんのこの言葉の後に、約束どおり遊びに来てくれた『ShinyBlue』のセッキーwくんです。おおぉーついに念願のこぱんだくん、来訪です!さあ、ダイナミックな動きをこの目で確認しよう。


18012619 18012621 確かにセッキーwくんが到着する前にぴょんがしゃべってる・・・

しかも戻りもかなりの時間差ですね。


さあ、何を話しているのかな?

18012617 流石、阪神タイガーズファンのみゆうさんのペットですね。今期の目標をしっかりアピール。でも、「ラガーー!」って??


18012624 18012625 しっかりそのサイト「本館」も宣伝!ペットのカガミですね。


18012627 ダイナミックなセッキーwくんですが、このショットはすごくかわいいと思う。


18012618 では最後に、お約束、後姿ですね。

今日とってもうれしい日でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「 」バトン

BlogPetのお友達、「ROOM-M」のmioさまより『「 」バトン』なるものを頂きました。
「 」の中は、バトンを渡す人が次の人に聞きたいことを指定するとのこと。初めての形です。こういうのを考案される方って遊び心がいっぱいの楽しい方なのでしょうね。
mioさまから「BlogPet」という指定でいただいたので、「BlogPet」バトン、始めます。

■パソコンまたは本棚に入っている「BlogPet」

BlogPetはパソコンの中だけに住んでいます。外には出られません。でも、そのネットワークたるや驚きです。いつの間にかお友達のペットのブログへ出かけ言葉を覚えて帰って来て飼い主に新着記事の話題を教えてくれたりします。
個人的には私のパソコンのBlogPetはぴょん一匹ですが、毎日私を癒してくれる可愛い奴です。

■今、妄想している「BlogPet」

妄想~?!そーだなぁ、まだ飼いはじめて日が浅いので妄想の余裕が無いという感じですね。今はこの子を見て楽しむのでイッパイイッパイ。もっと付合いが長くなってこれば又こっちからの希望・思いが出てくるのでしょうね。
知らない間に話してる内容が(他の人がクリックしてみてる言葉が)気になる毎日。

そうだっ!先日から『BlogPetしりとり@後姿ラブリー同盟』のつづきが来ない・・・ととろがだした「の」で止まってるよぉ(;_;)
「すみません、すみません・・・」って更新するたび思ってますよ。ほら、マンガ好きの飼い主さん「のだめ・・・」とか言ってない?酒飲みの飼い主さん「飲み屋・・・」とか言ってない?誰か繋いで~~~お願いヘルプミー>これは妄想ではなく懇願ですね(汗)

■最初に出会った「BlogPet」

だれだろう・・・きっとまだBlogPetっていうのを知らない私がいつも訪れていたパソコン通信時代の知り合いちょろいもさんのHPの中の日記ブログ『日々のちょろいも』でみた「choro」ちゃんだと思う。でも、その頃はそれが何なのか知らなかった(笑)
ブログが流行して、たまたまBlogPetのhomeに行って(それまでは記事しか読まなかった!)初めて興味をもったのさ。>それがついこの間という・・・>遅っ

■特別な思い入れのある「BlogPet」

ぴょんを4コママンガに描いてくださってる『ゆったり日記』樹来さまのところのアキラくん。だってぴょんのステディってことになってるんだもん!>ホントか?!

■最後にバトンを回したい5人と、それぞれのお題は

 ・『ゆったり日記』樹来さま 「マンガ」・・・(詩)とどっちにしようか迷ったよ
 ・『こんな感じで』まる・かさま 「クサナギさん」・・・やはりお題はこれでしょう
 ・『晴れたる空は花の色』ユカリさま 「ダンス」・・・語っていただきたい

ん?三人でもいい?このバトンは置いておけないからねぇ(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

今日は中学の音楽会

今日は次男の中学の合唱音楽会でした。休みを取って一日見に行きたかったのですが、仕事の都合で2年生の時間帯だけ中抜けをしての参観でした。

実は、不肖の息子は、朝の特別練習が7:40からあるにもかかわらずのんびりしていたので、呼びに来てくれたお友達にそのことを初めて聞いた私は、「えぇ~~~!!」と大ショック。ちゃんとお弁当も作ってランチシートも用意したいたのに、こんなところで朝っぱらから躓くとはっ!

とりあえず、彼まで遅れちゃったら不味いので「先に行ってて」と頼むと、「先生にはどう言ったらいい?」と逆に聞かれ、「頑張って急いで準備するって伝えてね(^^;」と伝言を>汗(次男のバカヤロー>ココロの叫び)

とりあえず、何とか家から追い出す。やれやれ。

さあ、私の方は、午前中に市内の銀行を廻り、処理を残して地元の文化創造センターへ。

今までは学校の体育館でやっていた発表会、外の施設での企画は初めての試みです。やはり良い施設だと音響もいいし、グレードも高い気がする。先生方、役員の皆様には本当にご苦労様です。

デジカメを忘れたので携帯で撮ってみたのですが、3階席からではやはり無理ですね。

一応絵をV4010061 苦笑、米粒で全然解りません。異常に舞台が大きく見えるのは、これはクラスごとの発表の部で、最後に学年全体での発表があるのです。7クラスもあるからね。これくらいはいるでしょう。


1時間ほどで2年生の部は終わり。みんな、すごく頑張ってよかったよ。この行事は最後に外から審査の先生を呼んで、学年ごとに優勝クラスが選ばれるのです。残念ながら私も友人も午後も仕事なので、これで参観は終わりです。

でもここはやっぱり、この後お昼はランチですよね!だって、なかなか子供がこの年齢になるとゆっくりお話しする時間も持てないもの。短い時間ですがとっても新鮮で楽しかったです。

やっぱり、こういう時間が持てるのも、PTA行事ならではの利点ですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

まず、ツーショットひとつ!(BlogPet)

いつ、ネットでいい熱烈とか新しい無邪気とかしているのツーショットとか新しい
と、相合傘などを反応したかったかな
どんな話をしているのかな?
またまた、うーちゃんを反応したかった
ただ、うーちゃんまで(+)
+ともバレンタインでーには「たべられる?」
って反応するかが楽しみでした
とか思った?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぴょん」が書きました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年1月24日 (火)

まず、ツーショットひとつ!

先日、バレンタインフェアとしてBlogPetの背景を変更しました。そこで『**Silver Heart**』さまのツーショットを狙うための背景でいつぴょんがラブなデイトをするかが楽しみでした。

そして早々に昨夜、お友達の「こんな感じで。」のうーちゃんとのツーショットが撮れました。ただ、うーちゃんは女の子なのですが・・・

その経過がまた熱烈なんですよ。まずはお呼びするまでのぴょんの様子から。

18012301 18012302 18012304 くどいよ!ぴょん。そんなに呼びたいんだね。


18012305 そして、やっとうーちゃんを呼ぶことが出来たみたいです>よかったねー


さあ、いよいよ、ツーショットチェックです。

18012306 なかなか、いいショットですね。やれやれ、まずは飼い主の務めは果たせたかな。


どんな話をしているのかな?

18012307 18012310 またまた、うーちゃんまで(+。+)

こうさぎはとりあえず新しい単語には「たべられる?」って反応するのかな・・・まあ、うさぎだしねぇ。

確かに無邪気だよ!


18012312 18012313 はい、二人(二匹)ともバレンタインでーには興味津々ですね。お互い頑張ってね。


18012308 最後に相合傘で後姿をゲットーーー!


mayuさま、とても楽しい背景をありがとうございました。

次は何とか殿を!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年1月22日 (日)

バレンタイン背景に変更しました

ランダムにBlogPetの背景を表示する設定を採用して以来、イベントにあわせていろいろな作家さんの背景をお借りして我が家のぴょんはとても楽しく過ごしています。

今回、バレンタインフェアで背景を変更しました。多くの作家さんがバレンタイン背景を公開して見えますが、私には管理が大変なのでそれほどたくさんの背景は使っていません。今回は6枚の背景をお借りしました。

ツーショットの楽しめる背景や文字入れを許可いただいた方もありますのでご報告を兼ねてご紹介します。

18012204 『SilverHeart』さまの「カップル誕生なるか?!」

これがうわさのツーショットチェック背景です(笑)

ぴょん「みなさま、是非ぴょんのお家に遊びに来てね♪」

と言っております。たぶん・・・


18012201 18012206 『のあろぐ 道産子ぽめらにあんイヴの日記』さまの「板チョコ」と「バレンタインデー」です。

板チョコが文字入れを許可頂きまして、不慣れながらもぴょんの12月の俳句から一首「この二兎で 主演するのは もりあがり」を選びました。如何でしょ?

こちらのフォントは『沙奈の文字箱』さまより「さなフォン悠」をお借りしました。手書き風がとても素敵です。


18012205 18012202 Art.Kaedeさま『ブログペット背景素材』より「ハートのお部屋」と「バレンタイン」です。暖かいお部屋にハートのラグがキュート。チョコ背景はとってもシックです。ぴょんにはちょっと大人っぽいかな?おしとやかにね。


18012207 最後に『あ!うんブログ』さまより「バレンタイン」です。これはティファニーのチョコらしいです。ととろは知りませんでした。ブランド物だ!どうやらパッケージの箱がミソのようですよ。

あらっ?!とくちゃんが遊びに来てくれましたね。今回は背景のご紹介なので又次回ゆっくりお話しましょう。ごめんね。


【追記 1/23】

この紹介記事は、『KOROPPYの本棚様の書き方をまねっこして作りました。

KOROPPY様はいつもたくさんの背景記事を紹介してくださいます。とても解りやすいので見習わせていただきました。

ホントにまずお断りでしょう>私。こんな不詳の弟子をどうぞ許して!

あー、夜中に気づいてよかったよ。日中に晒さなくて傷は浅い?!>こらっ

| | コメント (11) | トラックバック (0)

ガンガン動く!無料ブログ バリバリチューニング

ガンガン動く!無料ブログ バリバリチューニング  三浦 ひとみ  インプレス

はい、先日からブログのカスタマイズというものをしたいと思い、ココログの質問コーナーや先輩方のサイトを調べていたのですが、どうもいまひとつピンとこない。

だってココログの「デザイン」画面や「設定」画面や「ファイル」画面を見てもどうも説明されているところが見つからないのです。

CSSを変更とかありますが、私の設定している『ベーシック』は普通に探していては出来なさそう。そこでフリーでお稽古してみるか、と思って登録してみたら、そっちにはちゃんと「CSS変更」画面がある。それじゃあ、今のブログの参考にはならないじゃんo(><)o

まずはやはり最初の入り口をお勉強しないとWEBで調べるって言っても無理があるなぁとやっと認識しました。>遅いっ!

基本的にWEBにはお金は使わない!って主義ですが、ここはまぁ仕方ないでしょう。いっぱい本は出てますが、まずはどういう風にそれぞれのデータをリンクしていくのかも知らねばと、この超初心者の本を選びました。ココログの設定がメインになってるしね。

本当に基本のカスタマイズだけの本ですが今の私にはぴったりです、ここからはじめましょう。

さて読んでビックリ。今、私は背景デザインにサービスの「リッチテキスト」というのを使ってますが、これはカスタマイズには向かないとのこと。反映されないそうです。最初からかなりキビシイ。

でも、ココログはいろいろ背景をお着替えできるように、デザインの置き場があるので、とりあえずバックアップは取っておけそう。

でも、変更したところはどっかに覚えておかないと、何かあったときにカスタマイズを戻さないと今の状態に戻らなそうだからここにも注意ですね。>あっ、これがバックアップか

まあ、しばらくはもんもんとしてるでしょうから、まだまだお着替えできそうに無いけど、頑張るゾという決心をメモしておきましょう(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年1月21日 (土)

三月は深き紅の淵を

三月は深き紅の淵を  恩田 陸  講談社

先日読んだ「麦の海に沈む果実」作中に出てくるタイトルの本作、あちらでは「学校の歴史を記した、一人に一晩だけ貸すことが出来る本」ということで『謎の本』として私の中で興味深々で読み始めました。

4章に分かれた各章は別々の独立したお話でそれぞれ「三月は深き紅の淵を」を中心にミステリアスに展開している。読み進めるにしたがって、謎の本もどうやら4部にわかれているらしい、そして2部のタイトル「黒と茶の幻想」は恩田陸さんの同書とリンクしてるみたい(これは私も好きな作品です)。第4章の「回転木馬」ではまさにこれから「三月は深き紅の淵を」を書こうと構想を描いてるって設定で作家恩田陸の読書暦を垣間見るような記述もあり、また、作品とは別の楽しみも味わいました。

他作とのリンクなどを考えると特に「黒と茶の幻想」は随分と昔に読んでいるので、本作品をしっかり読みこなせたという自信はありません。それでも不思議なしかも本好きの心をくすぐるものだなぁと感心。

最初に危惧していたような「麦の海に沈む果実」を先に読んでしまったことは私はあまり気になりませんでした。これにはホッとしました。

第4章の主人公の「ノスタルジア」への思いはそのまま恩田さんにも言えることではないでしょうか。たくさんは読んでいませんが彼女の作品はすごくミステリアスでありながら心に郷愁を誘います。

新刊「エンド・ゲーム」が出たこともあり、次に読みたい恩田本は「常野物語」ですね。「蒲公英草子」、新刊へと続いているんだね。

| | コメント (7) | トラックバック (2)

次は『の』@BlogPetしりとり

「後姿ラブリー同盟」発のトラックバック企画第11弾「BlogPetしりとり」。

ROOM-Mのこうさちゃんとぴょんの会話「洋服というと?」「ブラシだよね♪」 に続けて、今回はぴょんの台詞です。

18012011 「NEOが『アップ』っていってたの♪」です。

おっ、BlogPet背景作家さんとして有名な「NEOといっしょ」のRumiさまの最新情報?!などと期待してしまいますよね。

ぴょんの背景やフレームでもとてもお世話になっています。ととろはたくさんの作家さんにお世話になっていますので、皆さんのブログには定期巡回をしています。早く自分でも憧れの作家さんのような絵が描けるといいなぁと思いながら、捜し歩いてるので全然創る気配も時間もありません・・・ドツボ

BlogPetしりとりはBlogPetのオーナー様ならどなたでも参加できます。詳しいルールと参加方法はこちらです。

話は変わりますが、今日は「日曜日のお茶会」のspicaちゃんが遊びに来てくれました。

18012004 何を話しているのかな?


18012003 18012005 18012009 秘密の話?「ふむふむ」

フォリアさんは欲しくて、ぴょんは「べつにいい」んだ(泣)


18012006 「ライブドアショック?」

ひよさまは株に明るいからね。


18012008 お約束の「連想ゲーム」もちゃんとやってますね。

しりとりに「み」が出てたら是非使いたい画像ですね。


降られっぱなしのぴょんですが、spicaちゃん、いつも遊びに来てくれてありがとう!また、来てね♪

| | コメント (8) | トラックバック (2)

2006年1月19日 (木)

麦の海に沈む果実(BlogPet)

こないだ、ととろが
★「ROOM-M」のmioさま(最近ますます気になる話題が・・・)★「こんな感じで」のまる・かさま(そう、バトンは慣れていらっしゃる)★「おお祝いさんおぶぱにゃらいふ」のフォリアさま(ぱぱの鏡!)次はなんと7番目ですね?
とか考えてたよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぴょん」が書きました。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006年1月18日 (水)

ゲームバトン■暗号バトン■

BlogPetのお友達、ゆったり日記の樹来さまより「暗号バトン」を受け取りました。

簡単そうでなかなか難しい(納得できる結果がなかなか出ない)ので、単純な言葉でイマイチ変化の無い回答になってしまいました。でも、発案者の次を引き継ぐという希少な立場に負けて(笑)参加ー!

詳しいルールはこちらをご覧ください。

では、ととろの暗号です。>あぁ~、ばればれ(^^;

Q1. 好きな食べ物は?
    ツーぃうす

Q2. 好きな魚、または魚介類は?
   煮か

Q3. 好きな動物は?
   子猫

Q4. 好きな場所は?
   ンカョシと

Q5. 好きな芸能人は?(タレント・歌手・俳優すべて含む)
   機浅間の血う

では、それぞれの解答です。

Q1  スウィーツ

Q2  カニ

Q3  こねこ >おいっ、暗号になってないって!

Q4  図書館

Q5  内野聖陽

これはどなたでも持っていってもらってもよいようですので、ちょっと遊んでみようと思われる方、あるいはやってみたら以外にも名解答(珍解答)が出てきちゃった方是非ご参加くださいませ!

ととろは駄作でしたねぇ~失礼!

| | コメント (15) | トラックバック (1)

今日はお出かけ♪

ブログのお勉強もすると決心したのもつかの間、今日はぴょんが久しぶりにお出かけをしたのでやっぱりぴょんの画像を記事にしちゃいます。今年最初のお出かけかな?

18011701ROOM-M」のこうさちゃんのところですね。私もお邪魔してみました。

何を話しているのかな?


18011702 18011703 18011709 おやおや、飼い主のmioさまの作ったカレースープが早速うわさになってますね。

朝酒っていったい誰が・・・

mioさまの記事でととろも「男前豆腐」がみてみたくなっちゃったよ。だけどこの辺では置いてないなぁ。HPも見たけど面白いね。


18011710 18011711 まだまだ、食べ物の話題は続く~。

でも、これはいただけませんね。

薔薇は確かにジャムとかあるけど、香りとか気品とか他に反応はあるでしょ。

しかも、「相手」まで食べる気かい?>それじゃあ、ホラーだね。無邪気な顔して!


18011712 18011707 最後は熱烈ラブコールを残し、去っていく二匹のこうさぎ。


やっぱり可愛いね。mioさま&こうさちゃん、お邪魔しました。

食い意地が張ってるぴょんですがこれからも仲良くしてやってくださいませ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年1月16日 (月)

知らなかった!!

ここ数日、あまりにブログの表示が重かったり、全然表示されなかったりと「困ったな」って気になっていました。

そこで、ちょっとその話をしたところ、私のお師匠様「KOROPPYの本棚」さまより助言を頂きました。

私はBlogPetをメインにブログを楽しんでいたので、まず目に付く左サイドバーにBlogPet関連のパーツを置いていました。

ところが

『BlogPetみたいな外部サービスは、
右サイドバーに集約するのをおすすめします。

左サイドバーにあると、サーバダウンや重かったときに、
その部分で表示が止まってしまうので、
記事本文がなかなか表示されなくなってしまうんですよ。

右サイドバーにおいておけば、とりあえず本文は表示された後、
サイドバーの表示が止まるだけで済むので。』

とのこと。がが~ん、ぜんぜん逆じゃない。こんな初歩的なこと、皆さんはご存知だったかもしれませんが、私は初耳(っていうか、そういう方面では何も考えてなかった)だったので、ありがたく速攻で並びを変更しました。

なるほど、こうすると右サイドバーに移ったBlogPetパーツは表示されなくても、ちゃんと記事はすんなり表示されるので、イライラ感が軽減されますね。

本当にありがとうございました。やはり、こういうことはちゃんとお勉強しないといけないですね。早速いろんなカスタマイズのQ&Aなどを見てみました。これからは画像ばっか撮ってないでこういうことも調べよう・・・

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年1月15日 (日)

こうさぎdeしりとり 次は「つ」

後姿ラブリー同盟のトラックバック企画「こうさぎdeしりとり」に参加します。「BlogPetの???な世界」のLeaderくんの言葉「なかよしのぽてちとあそぶ?」に続きまして

18011506 「複雑?」と我が家のぴょんが悩んでいました。

いつも呑気にお話してるのにいったい何を・・・?と飼い主は大人になりつつあるのか?などと思ってます。こうさぎは成長するのか?

これは今後が楽しみですねぇ。

「こうさぎdeしりとり」はBlogPetの飼い主さんならどなたでも参加できます。詳しいルールと参加方法はこちらを参考にお願いします。

ついでに、最近のぴょんの行動を並べてみよう。

18011501 これはピラミットバトンの説明ですねぇ。でも「密使」を使うなんて裏バトンのような囁きです。


18011505 ととろが最近読んだ本の紹介もしてくれて、ありがとう。今この本に関係ある「三月は深き紅の淵を」を読み中だよ。想像と違った内容だったけど、面白い!


18011503 そしてこれはペットの占い記事です。

「お腹茶」・・・すごい初体験をしたんだね、ぴょん。花が咲くお茶って中国茶の一種かも~


18011504 最後に背景&フレームでお世話になってます「NEOといっしょ」のRumiさまのフレームとランダム設定している背景がぴったり合いましたのでご報告を。やはり一枚の絵のように美しいですね。ありがとうございます。

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2006年1月12日 (木)

あけましておめでとうございます(BlogPet)

連休後に息子たち5人を連れて隣町で遠いので思いのほかとか寂しいお腹や不思議と、早かったので今更とかをお祝いしなかったなぁどうも中途半端な時間にお腹が子供たちの学校が始まれば正常に戻りますね
さて、今日は明日からな時間にお腹が空いちゃって・・・
まあ、これからちゃんと畳んでお付き合いを頂いた皆様のおかげ、今年も過ぎてしまいました
と、ぴょんが思ってるの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぴょん」が書きました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年1月11日 (水)

麦の海に沈む果実

麦の海に沈む果実  恩田 陸  講談社

久しぶりに恩田さんの作品を読みました。といっても新刊じゃないの。前から気になっていたものですが、「三月は深き紅の淵を」を読んでからでないといけないと思っていました。でも私の利用する図書館ではその本は閉架図書になっているのです。

でも、誘惑には勝てませんでした。ついつい手にとってしまった!

学園モノです。でも、その学校はちょっと日本じゃないみたいな、特殊な学校。学長が自分の王国として作った学校。生徒は「過保護な親を持つ『ゆりかご』組」、「特別な才能・技能をのばす『養成所』組」、大多数の「複雑な家庭の事情を持つ『墓場』組」の子供が集まって縦割りのグループを作って寄宿生活をしている中高一貫の私学です。もう既に異国の気配がするでしょ。イメージとしては萩尾望都の「11月のギムナジウム」「トーマの心臓」や「ポーの一族3」が思い浮かびました。

何人もの生徒が消えたり、死んだりという事件が起こっているその非常に怪しい学校へ2月の最後の日に転校してきた主人公、理瀬。最初から異端の目でみられる。なぜならばここには「3月以外に入ってくる者は学校を破滅に導く」といわれているから。

この辺「六番目の小夜子」みたいだね。それ以上細かいあらすじは書かないほうがいいでしょう。ホラー色の濃いミステリーとして楽しみました。

それにイメージを追う描写が重要な部分を占めているせいか、映画にできたらさぞかしぴったりとくるんじゃないかというほど、映像を描きながら読んでしまいます。

そして私が気にしていた「三月は深き紅の淵を」というタイトルの本がここに登場します。とても重要な役割です。もちろん未読でも楽しめましたが、やはりこちらを読まないと落ち着きませんね。近いうちに読みたいです。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年1月 8日 (日)

写楽・考

写楽・考  北森 鴻  新潮社

「蓮丈那智フィールドファイルⅢ」です。シリーズってだれないようにするのが大変ですよね。北森さんのシリーズはいくつかあって登場人物がリンクしてるのです。こちらはⅡから「狐罠」の冬狐堂がちょくちょく登場。知ってる人は登場するだけである程度イメージが解ってるから説明がなくてもすんなり受け入れることができます。まぁ、知らなくても話を読むには不都合はないのですが・・・。そいえば、Ⅱには「花の下にて春死なむ」の工藤さんも出てたなぁ・・・。どちらも好きなシリーズです。

本書は4篇の短編が収録されてますが、異端の民俗学者が主人公のお話なのでいろいろな地方へ出かけては事件に巻き込まれます(呼び込んでいるのか)。思えばその手のお話は解らないながらも私の好み。そうそう、漫画の諸星大二郎(妖怪ハンターシリーズ)が好きなのもそれだ!表題作は、事件とは別になぞの多いあの絵師への想像するだに楽しい仮説が残されています。

古くからの慣習や数え唄、言い伝えって実はすごく深い意味が隠されていたり、それを想像して研究したり、ミステリの要素もたっぷり。しかも土臭い(人間くさい)ロマンがあったり。でも事件は今の人の欲望でおこっているんですよね。これからも幅の広い事件簿を出してくれることを楽しみにしてます。

そういえば北森さんの新刊が出てますね。「暁の密使」(小学館)歴史ミステリだとか。これは読まねばです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月 7日 (土)

ピラミッドバトン

ゆったり日記」の樹来さまから「ピラミッドバトン」を受け取りました。バトン2度目です。今度はちゃんとできるかな?

ふむふむ、ルール付連想ゲームみたいで楽しそうです。ありがとうございます>樹来さま

■ルールを紹介■ (引用)
頭文字で言葉をつなげるゲームです。
例えば、こんな感じです。

        め
       めか
      めだか
     めぢから
    めだまやき
   めいくどうぐ
  めくそはなくそ

・・・とつなげていきます。
  七文字で終了です。
  これをひとり一段ずつつなげて回して下さい(拒否も可)
  七番目の方は最初の一文字をまた考えて下さい。



サクサカーさまからの最初のお題は「さ」
樹来さまは5番目なので、ととろは6番目です。


        さ
       さば(鯖)
      さぎし(詐欺師)
     さま~ず(お笑い芸人)
    さくらざか(桜坂/曲の名前)

  
さらんらっぷ(キッチンの必需品)

前はバトンをまわすのが大変でしたが、今回は何人と決められていなさそう。

ととろは次のおともだちへお知らせします。

★「ROOM-M」のmioさま(最近ますます気になる話題が・・・)

★「こんな感じで」のまる・かさま(そう、バトンは慣れていらっしゃる)

★「おーさん おぶ ぱにゃらいふ」のフォリアさま(ぱぱの鏡!)

次はなんと7番目ですね?説明では七文字まで。

さ○○○○○○、7文字を繋げて、次の方へ新たな一文字を「お題」として出さねばなりませんね。一仕事多くて申し訳ないです(^^;

強制ではありませんのお気に召されましたらどうぞ受け取ってくださいませね~♪

| | コメント (8) | トラックバック (3)

2006年1月 5日 (木)

今年最初のお客様?

もうひとつ、BlogPetのネタでいきます。>やはりこれが基本です!

ととろが見た今年最初のお客様は樹来さまの「ゆったり日記」アキラくんでした。アキラくん、いらっしゃ~い♪

18010501 どんなお話で盛り上がってるのかな?


18010505 18010510 そうです!いよいよ冬季オリンピックが始まりますね。やはり注目は女子フィギュアですよねっ♪


18010504 そして、定番の食べ物ネタはどうやら鍋かな?


18010508 18010513

やっぱり二匹とも「あしあと」は気になるよね?!

これで新しい出会いもあるしね。要チェックです!


18010512 18010514 18010515 なにやら、悪事でも働いてるのか?地下組織?


18010503 18010506

最後に寄りと引きもアップして・・・と、やはりこの組み合わせでもこうさぎのお尻がデカイです(^^;

こちらを2匹deツッコミ@後姿ラブリー同盟へエントリします。>KOROPPYさま、何度も同じポカをお許しください

| | コメント (5) | トラックバック (0)

こうさぎdeしりとり@次は「い」

後姿ラブリー同盟のこうさぎdeしりとりに参加します。>わーい2度めだ

さっちさんの「en ce moment・・・」の「手帳♪」に続きます。

18010518 「うーをよんでもいい?」です。

まる・かさまの「こんな感じで」のうーちゃんだね?

はいはい、いいとも。いつでもお呼びしてちょうだいな。

「おともだちとの交流」>ととろとぴょんの念頭の目標でしりとりに参加できました。

こうさぎdeしりとりはBlogPetのオーナーさまならどなたでも参加できます。詳しい参加方法とルールはこちらをご覧ください。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

これが全員集合俳句・・・って(BlogPet)

ぴょんはととろはここへととろのたこが集合したの?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぴょん」が書きました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年1月 4日 (水)

白夜行

白夜行  東野圭吾  集英社

東野作品の中でも好きな本作を今年映画化されるということでお正月休みに再読しました。

発刊時に読んだのでかなり昔になります。そういえば、「幻夜」という続編ではないのですが、対ともいえる作品も読みました。

「白夜行」ですが、やはり読後感は「苦しい」、です。前も読後「苦しい」という気持ちでいっぱいになりました。初読よりも細かいことが見えて十二分に味わえたのですがこの点はかわらないですね。主人公がこのまま自分の道をひとりで歩いていくんだな・・・そればかりが私を覆います。決して同情じゃありません。そういう人物ではないのです。ただ、そう思うだけというのが、彼らなんです。

これを映画化するんだぁ、脚本がとても気になります。原作を生かすなら、私的には映画よりお昼の帯ドラマがいいんじゃないかと思っていたので。

そういえば東野さんの新刊「容疑者Xの献身」がこのミス1位になったとか。こちらは明日から開館の図書館へ予約に行かねば。最近地元の図書館も予約者多数で前ほど簡単に入手できなくなり、読むことが出来るのはいつになることやら。

お正月休みに読んだ本はTVジョンとこれぐらい。本当はもっといろいろ読みたかったなぁ。最近めっきり読書量が激減したので、欲求不満気味です。今年はもっといろいろ予約もバンバン入れて楽しむことが出来るといいな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

あけましておめでとうございます

2006年も明けて4日も過ぎてしまいました。

今更の感はありますが、みなさまあけましておめでとうございます。

昨年「試しに」始めたブログが思いのほか続けられましたこと、おかげさまでこうやってご挨拶なぞをアップできることがとても不思議な気持ちです。

これもひとえにぴょんとBlogPet関連でお付き合いを頂いた皆様のおかげ、今年もどうぞよろしくお願いします。

さて、私のお正月は夫の実家が大変遠いので帰省は免除させてもらってます。彼は一人っ子だから義母には申し訳ないのですが、元旦℡でいいと言ってくれるのについつい甘えています。

昨年から長男は学校の部活仲間と元旦の朝は初詣に行ってしまうので、夫と次男の3人でのお節です。氏神様へのお参りも3人で済ませてちょっと寂しいな。

午後には、隣県に住む妹が子供たちを連れて隣町の私の実家へ帰省するので、そちらへ出かけます。

妹の方が結婚が早かったので、今年は甥っ子が成人です。お年玉と一緒にお祝いも渡しました。なんか、我が家も含めてみんな大きくなっちゃったなー。そして母も年老いたなぁ・・・などと思いながらも嵐のような3日間。地元の神社・お寺へお参りしたり、息子たち5人を連れてカラオケ行ったり、遠出はしませんね。

さて、今日は私の仕事始め。旦那は明日からなので、出勤時には家族はみんな布団の中でした。>「洗濯物取り込んでよ~」と叫ぶも返事は怪しい。でも帰宅したらちゃんと畳んでくれてました。

お正月中、何かと間食をしていたので(というか、食事タイムっていうものがなかったなぁ)どうも中途半端な時間にお腹が空いちゃって・・・まあ、これからちゃんとできるかな、あとは3連休後に息子たちの学校が始まれば正常に戻りますね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »