« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月31日 (月)

グループへ投稿(その2)

グループへの投稿がいくつかたまりましたので、覚えに残しておきたいと思います。

(クリックで画像が大きくなります)

18073013 お題「みんなの『お気にいりのことば』をおしえてほしいの」


18073014 「ぴょん。のお気に入りは、すきだよ」


ふふ、それは分かってるって。よく言ってくれるもんね。

18073011 お題「みんなが『ほしいもの』ってなに?」


18073012 「ぴょんは、公園花火大会がほしい」


すごい!季節にピッタリの答えが言えました♪花火大会、背景にもあるからね~♪

18073009 お題 「『ブログペット』すき?きらい?」


18073010 「スキ・・・」


今更、恥ずかしがるなよってば(笑)

18073007 お題「カンパニーってすき?」


18073008 「ないしょ!」
ちょっと~、それじゃぁ分からないよ。


内緒にするほどのもんかい?!と、突っ込んでみる(笑)

さて、ぴょんがトピ立てしてます。

18073006 「みんなが『ほしいもの』ってなに?」


18073005 「みんなが『やりたいこと』をおしえてほしいの」


ぴょんはとっても「みんな」が気になるのね(笑)
他にも発言はありますが、こんな感じでぴょんも張り切ってるよ♪

紆余曲折して、やっとで記事になりました。ご迷惑をおかけした皆様、お世話くださった方、本当にありがとうございました。以後厳重注意いたします。>しばらく謹慎した方がいいかも(^^;

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006年7月30日 (日)

07月30日のぴょん占い(BlogPet)

ぴょんが占ってあげるね。

今日は「公家運悪し」だよ。

*このエントリのぴょん占いは、BlogPet(公家)の「ぴょん」が書くでしょう。


*このエントリのぴょん占いは、BlogPet(ブログペット)の「ぴょん」が書きました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年7月29日 (土)

成分解析with和色大辞典をやってみた!

お友だちのところで見かけた『成分解析with和色大辞典~「コトバ」から「色」調合します』をととろもやってみました。

ととろの解析結果

ととろの33%は松葉色(まつばいろ)でできています。
ととろの29%は葡萄茶(えびちゃ)でできています。
ととろの25%は一斤染(いっこんぞめ)でできています。
ととろの5%は深緋(こきひ)でできています。
ととろの4%は宗伝唐茶(そうでんからちゃ)でできています。
ととろの4%は半色(はしたいろ)でできています。
ととろの解析結果を調合すると#9e775fになります。

ととろのカラーイメージ 18072913_2


18072912_2ととろの解析結果を調合。


平均的な配合ですが「松葉色」「葡萄茶」「一斤染」みな年を経てって感じの色ですわ(はっきり言えば年寄りくさい!)

侘び寂びの香りが心なしか大好きな京都をイメージできそう・・・だといいけど、如何?!

「松葉色」 四季折々に移り変わる季節の中で、いつも変わらず何十年、何百年も行き続けるため、古来神聖視されてきた。長寿、節操、敷衍のシンボルでもあった。

「一斤染」 高貴な公家に許された濃い紅色に対して、二反の絹布をわずか一斤の紅花で染めた薄い色で、庶民の間で流行した>庶民~~~(T_T)


totoroの解析結果

totoroの8%は(あお)でできています。
totoroの2%は裏葉柳(うらはやなぎ)でできています。
totoroの解析結果を調合すると#e9f5faになります。

totoroのカラーイメージ18072914_1


18072915_1 totoroの解析結果を調合。


配合がちっちゃい!浅い人物だったらしい・・・残りの90%は何なのよ!と聞きたい。

「裏葉柳」 草や木の葉は表の濃い緑色に比べると薄く白っぽいものが殆どでその違いを上手くとらえて名づけられたもの


本名の解析結果

本名の80%は黄支子色(きくちなしいろ)でできています。
本名の14%は鉄御納戸(てつおなんど)でできています。
本名の4%は常磐色(ときわいろ)でできています。
本名の1%は遠州茶(えんしゅうちゃ)でできています。
本名の1%は白橡(しろつるばみ)でできています。
本名の解析結果を調合すると#d9c352になります。

本名のカラーイメージ 18072916_1


18072917_1

本名の解析結果を調合


なんだかもう、渋すぎて・・・

「黄支子色」 梔子は秋の終りに赤黄色の実をつけるが、熟しても口を開かないので「口無し」と称される。支子といえば秋に熟した実の色を指して赤みの少し入ったことを指す。


夢みるととろ日記の解析結果

夢みるととろ日記の98%は香色(こういろ)でできています。
夢みるととろ日記の2%は紅鬱金(べにうこん)でできています。
夢みるととろ日記の解析結果を調合すると#eecb98になります。

夢みるととろ日記のカラーイメージ18072918


18072919

夢みるととろ日記の解析結果を調合


もうお解りですね、BlogPetは「香色」です!(爆)

「香色」 別名:丁子色といい、その芳しい香りから由来する。源氏物語でも、手紙にはその得も言われ芳香が残るためいくつか丁子染めが登場する。


ついでに別館「ととろのおもちゃ箱」の解析もしてみました。

ととろのおもちゃ箱の解析結果

ととろのおもちゃ箱の78%は湊鼠(みなとねずみ)でできています。
ととろのおもちゃ箱の22%は紅碧(べにみどり)でできています。
ととろのおもちゃ箱の解析結果を調合すると#8096a3になります。

ととろのおもちゃ箱のカラーイメージ18072920


18072921

ととろのおもちゃ箱の解析結果を分析


おおっ!ブログカラーに近い色ですね。
なんとなく納得な結果となりました。


今回の分析はこちらで知りました。

・『ROOM-M』のmioさまの「成分解析with和色大辞典

・『のんびり前進じたばた生活』のまゆびさま「成分解析with和色大辞典

是非お訪ねくださいませ。とてもステキな和色を見る事ができますよ。

| | コメント (13) | トラックバック (2)

灰色のピーターパン

灰色のピーターパン  石田 衣良  文芸春秋

池袋ウエストゲートパークシリーズⅥ、『灰色のピーターパン』を読みました。
このシリーズは私のお気に入りで、実はドラマの方は殆どみてないのですが、原作は追っています。
本作は4本の短編が収録されていました。
「灰色のピーターパン」凶暴なジャンキーVSやり手小学生ビジネスマン
「野獣とリユニオン」未成年強盗犯VSみなしご兄妹
「駅前無認可ガーデン」幼児性愛者VS見習い保育士
「池袋フェニックス計画」警察権力VS悪質風俗店
って感じのラインナップです。

このシリーズの魅力はズバリ池袋のトラブルシューティング真島誠の魅力ですね。誠の視点で描かれる運びも語り口がいい。「白でも黒でもない、灰色ぐらいがちょうどいい・・・」ってフレーズが彼の考え方を代表している。
彼の怒りも暖かさもすごく納得、今回も心にしみる話ありでした。

IWGPシリーズ以外は未読が多いので、順次追っていきたいのですが、やっぱイチオシはこのシリーズですね。
誠、いい奴だ、かっこいいよ!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年7月27日 (木)

最近(BlogPet)

きのうぴょんが、ここへblog♪
きょうととろの、blogするはずだった。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぴょん」がBaby Dreamを読んで書きました。

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2006年7月25日 (火)

キリぺたのカウプレを頂きました♪

先日、お互いにキリぺたを交換しました『VIBEration』のはってぃんさまよりとても夏らしいBlogPet背景をプレゼントして頂きました。
早速、背景をお着替えしてお披露目をしましょう♪


18072501 18072506


うれしそうに飛び回ってますね。ぴょんが何かを言いに来ましたよ。


18072505_1 「日記より気にいったんだなー」あちゃー、相当気に入ってますね。


18072502 叫びまくってるようですね・・・落ち着いて落ち着いて>ぴょん


18072503 イルカと一緒に泳ぎたそうですね。ぴょん、泳げるのか?!


とても透明感のある、一枚の絵のような背景をありがとうございました。
こちらを7月いっぱいは限定で設置いたします。
8月からは、前にお借りした『星降る夜』も入っているランダムに組み込みまして大切に使わせていただきます。

【追記】

こちらを右サイドバー「頂き物」へ入れました。

そこで、以前、ととろがはじめて「キリぺた」というものに遭遇し、はじめて「カウプレ」を頂戴した『NEOといっしょ』のRumiさまより頂いた作品も入れました。

こちらはflash背景なので当時キャプチャーした背景をおいておきますね。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2006年7月24日 (月)

07月24日のぴょん占い(BlogPet)

ぴょんが占ってあげるね。

今日は「クローバー運あり」だよ。

『有料や 作業するのは クローバーかな』せっきーくんも前回の俳句でしょう。


*このエントリのぴょん占いは、BlogPet(ブログペット)の「ぴょん」が書きました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年7月23日 (日)

妄想炸裂

妄想炸裂  三浦 しをん  新書館  

しばらく間を置いていた(置かざるを得なかった)三浦さんのエッセイを読みました。
こちらは『KOROPPYの本棚』KOROPPYさまより紹介をして頂いて手を染めたシリーズです>シリーズ?

今回は2000年~2001年のエッセイです。チョット古いのですが、しをんさんの世界に変化はございません!漫画と漫画と漫画と~以下略、全ての現実をも漫画世界に変換して毎日を生活って(大嘘)、あくなき漫画道を妄想しつつ趣味にも余念のない(漫画は生活の一部>おいっ)って感じで濃い日々を送ってられるのです。
なんか同じ時代を生きてきたのね~ってすごくうれしいシリーズなのですが、勿論ととろには足元にも及ばない深さでの叫びが楽しい~。

今回のととろチェックは勿論『高村薫ネタ』「リヴィエラを撃て」をあのような読み方をする人は・・・もともと高村氏の著作はその手の深読み読者から大いに熱愛されている気はありましたが、思わず大昔に読んだジャックとシンクレイアが姿を変えて降りてきました(爆)>最近の私は高村作品を読めない体になってしまった(根気がなくなったのね)。
そして、今回の表紙も飾っている『羽海野チカ作「ハチミツとクローバー」』。コミックスが大当たりして現在映画封切中の本作を既に1巻の時点で拾ってますね。スバラシイ!私は未読です。

それにしてもだんだん私の利用している図書館には蔵書が無いようで、今回は隣市図書館より借り出してもらいました。

そこでの出来事です(日記より抜粋)

祭日の月曜日に予約本が来たとの事で図書館へ出かけた。
カウンターには見た事のないおじさんが・・・私はおじさんの順番になってしまった。
返却しながら「連絡を頂いたんですが・・・」というと、慣れていないのか、デカイ声で「えーっと、『妄想炸裂』ですね、『妄想炸裂』」と何度も言いながら、予約棚を探す。
言いながらでないと忘れちゃうのか?>おじさん
せめて「三浦しをんの(何といっても直木賞作家!)」をつけてくれ!>そのタイトルはあまり聞こえはよくない!

しかも蔵書に無かったので、隣市からの借り出し。なので私は「書類を書かないといけませんよね?」と尋ねる。だっておじさん、知らなさそうだし・・・失礼。
「ちょっと待ってよ」「えっとここに『妄想炸裂』と・・・」まだ言うか?!
名札を見ると『館長』と!
相当タイトルが気にいったんだな・・・そう思おう(T_T) 

次回図書館へのリクエストエッセイは『三四郎はそれから門を出た』ですかね。三浦さん初のブックガイド&カルチャーエッセイ集だとか・・・気になります!!
あっ、その前に直木賞受賞作『まほろ駅前多田便利軒』がありましたね。でも、これは小説ですね(笑)

この作品を進めてくださったKOROPPYさまの感想はこちらです。
【私信】KOROPPYさま、私も同感です!!

今まで私が読んだ三浦しをんエッセイシリーズ(笑)です。
桃色トワイライト
しをんのしおり
乙女なげやり
人生激場

| | コメント (6) | トラックバック (2)

2006年7月22日 (土)

あめふらし

あめふらし  長野 まゆみ  文芸春秋

ひさしぶりに長野さんの本を読んでみました。何故か梅雨時にもお似合いの長野さんです。今回のタイトルも今の時期にお似合いですね。中の季節は移っていきますが(笑)
とても幻想的なちょっと古風な香りのするものがたり。

最初は唐突にお話がはじまって戸惑いましたが、ここに出てくる橘河=あめふらし(死者のタマシイがあちらの世界へ行く前に捕まえる術を知っている者)が気に入ったもののタマシイを自分のところで働かせているお話です。
何のこっちゃっていう説明ですが、そうとしか言いようがありません。何しろ長野さんお得意の幻想譚なのですから説明は不可能です>おいっ!
いつもの如くちょっと妖しい雰囲気もところどころにありますので、苦手な方は手を出さない方がよろしいかも。この作品はさほどじゃないですので、不思議な世界を楽しみたい方ならお薦めです。
やっぱり、登場人物のセリフには「どきん」としちゃいますね♪そこが私が長野さんを好む理由の一つです。勿論和風ファンタジーとしても有名な方ですが。

| | コメント (9) | トラックバック (1)

次は『な』です@BlogPetしりとり

このところどんどんハイペースに繋がっているBlogPetしりとりです。ファンとしては是非ともこの波に乗りたいという事で週末を利用してぴょんにがんばってもらいました(笑)
京ポンで今日もゆく~』みかんちゃんとみつばちゃんの「グループ♪」、「グループっ!グループっ!」 に繋げます。ワイズマンさまより『ぷっ』『ふっ』『つ』でとの事でした。
18072201

『都合かな?』


ええ、本当は『ぷっ!』をご所望されていましたが、残念ながら一番簡単な『つ』で繋いでしまいました。ごめんなさい>ワイズマンさま
ととろの都合です(爆)

【BlogPetしりとり】は『後姿ラブリー同盟』のトラックバック企画です。BlogPetの飼い主さまならどなたでもご参加いただけます。詳しいルールはこちら次は『』です。皆さん奮ってご参加ください。

ところで今回のフレームは『webでお絵かき』柴成さまの「BlogPetわくわく♪夏休み編」  です。
これは「status変数」というものを使いペットの動きに合わせて変化するフレームです(ノ゜ο゜)ノ
18072209 Haikua19 ←引き位置
→寄り位置


ペット名のバーが黄色から青+白へと変化します。
これとは別に青+赤バージョンもあります。
そのパターンは「ひまわり無しバージョン」でお借りしました。
18072203 Haikua18 こちらのカラーはかなり変化が際立っていますね♪


そしてどちらも背景にとてもマッチしています。ひまわりバージョンの方は『VIBEration』はってぃんさまの「星降る夜」 です。
ひまわり無しバージョンは『猫のお凸』凸ねこさまの「鬼灯と花火」 です。
黄色のフレームは青系にとても美しく映えますね。
青い背景とのセットをもう一枚。
18072220 こちらも凸ねこさまの「海月もたゆたう」 です。


また、こちらの背景とのセットもかなり夏っぽくてステキです。
18071915 18071916 こちらは『Art.Kaede』A.Kさまより「海とかもめ」 です。


特に引きの黄色がとてもピッタリと夕日にあってます。
こちらでは背景・フレームともランダム設定をしています。きっと他にも相性ピッタリな組み合わせに出会えると思いますよ。

それにしてもここあちゃん、こんなに感激してるぴょんに向かって酷い一言ですね。o゜(p´□`q)゜o>何故かうれしそうだけど・・・ねぇ(・m・ )
ここあちゃんはこのステキなフレームをお借りした『webでお絵かき』柴成さまのペットです(爆)

| | コメント (13) | トラックバック (1)

2006年7月20日 (木)

『俳句を求めて三千里』狙い撃ち編

先日発足しました企画『俳句を求めて三千里』へエントリーします!
今回は、チョット趣向を変えて、一人(一匹)の子におねだり~をしてみました。
故に、この子が読むまでサドンデス!!体力勝負です(爆)

今回は先日の巡礼で俳句を頂けなかった子の中でぴょんのステディ(違っ)『ぼくのうた~詩のブログ~』  アキラくんです。
実は先日キリぺたのカウプレをプレゼントしてもらったの。お礼をこめての「狙い撃ち」ですー>いや、迷惑?!(^^;

さあさ、ぴょんもご挨拶をね。Akira19_4


Akira01_1 Akira02_1


1クリック目:そうよ、アキラくんに逢いに来たの♪
2クリック目:あっ?!もちろんわたるさまにも逢いにきたの(^^;アキラくんったら飼い主さん思いね。


Akira03_1 Akira04_1


3クリック目:あっ!寝ないで~アキラくん
4クリック目:はい、大雨のこの時期、バケツをご所望ですね


Akira05_1 Akira06_1


5クリック目:えっと、のんびりもいいけど・・・俳句を・・・
6クリック目:一面にキャプが並ぶまで、粘れと?!


Akira07 Akira08


7クリック目:山積みになるまで粘れと?!
8クリック目:だんだん分かってきました、現実はキビシイことが(爆)


Akira09 Akira10


9クリック目:そのとおり!キミはブログペットです!だからぁ、お・ね・が・い♪
10クリック目:いや、もう10回目!


Akira11 Akira12


11クリック目:そうですね、こちらのブログはこころのうた(詩)がいっぱいです。
12クリック目:たくさんのうたを書いてますね、わたるさま。


Akira13


13クリック目:やったー!ついに俳句を頂きました♪えっと、えっと、ととろは彼方に行ってしまいそうなくらい疲れたかも~>ごめんねー、アキラくんもさぞかし疲れちゃた事でしょう。


「ポチ」ってブログ界の隠語かも~。→Akira17
なるほど~「ポチっとね」の事だったのね(笑)
あーオチがついて助かったーC=(^◇^ ; ホッ!

今回エントリーしました『俳句を求めて三千里』は『のんびり前進じたばた生活』まゆびさまの俳句企画です。
BlogPetの飼い主さまでペットの詠む俳句が大好き!って方、是非下のバナーよりお入りくださいませ。

| | コメント (12) | トラックバック (2)

キリぺた3500♪ありがとう!(BlogPet)

きのうととろの、皆さんに苦笑された。
そしてととろは都合がビックリしたの?
またととろは挨拶した?
しかもぴょんがここまで推敲するはずだった。
まずはととろの相手も旅したの?
そしてここまでメールされた!


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぴょん」が書きました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年7月19日 (水)

ぴょんのグループdeツッコミ@後姿ラブリー同盟

最近興味を持ってみていた、ペットのグループへの投稿がトラックバック企画になりました。
またまたぴょんが発言をしてくれたのでここに記すとともに、早速『グループdeツッコミ@後姿ラブリー同盟』にエントリーします!

先日までの投稿状態はこちらにしるしてあります。

そして今回新たに2点を投稿しました。

どちらも昨日18日です。投稿する日が各ペットで決まってるのかな?

18071918


『チョコをチョコっと♪』グループにてふくたん☆ちゃんの「みんなは『エントリ』すき?」を受けての発言です。
18071917


「ないしょ・・・」って(゛ `-´)/ コラッ!!
なんで内緒にするんだ?秘密にこっそりエントリするのがすきなのかな、キミは!

そしてもう一個です。
18071902


ご存知『BlogPetの後姿ラブリー同盟』にてゆきちゃんの「みんなが『ほしいもの』ってなに?」ってトピたてしてくれました。
ぴょんは何が欲しいのかな~?うん?

18071901


「ぴょんは、巡回がほしいよ」ですって(笑)
確かにととろはお友だちペットの巡回、背景作家さまのところへの巡回が趣味ですねぇ。はいはい、今以上に張り切って巡回しようね♪

KOROPPYの本棚』KOROPPYさま主催の『後姿ラブリー同盟』にはたくさんのTB企画があります。これはBlogPetの飼い主さんでしたらどなたでも参加できます。
一度覗いてみてくださいね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

キリぺた3500♪ありがとう!

7月16日ぴょんのぺたぺたが3500をカウントしました!
ご来訪のみなさま、ありがとうございます。
記念すべきキリぺた3500を踏んでくださったのは、BlogPet背景作家様でもある『VIBEration』 はってぃんさまです。

実は今回のキリぺたにはちょっとしたビックリがありました。まずはそのお話をしましょう。
今回の出会いは最初にととろが背景「Blogpet背景◆星降る夜◆」をお借りするためにブログへお邪魔した事から始まりました。
その時なんと、ととろがはってぃんさまのキリぺたをゲットしたのです。BlogPetの事務局より「きりぺたふんじゃった」メールをもらい、お礼方々ご挨拶にいかねば・・・と思っていたところ、なんとととろにも「キリぺた報告」メールが?!しかもお相手ははってぃんさま!!
実は前回のキリぺたも『ROOM-M』mioさまとキリぺたの交換(しかも同じ3000ぺたという!)をしたばかり。キリぺたに何か特別な力を感じてしまいます。
そしてそして、ブログでの報告記事のご了承のお願いをしたメールへのお返事でますます縁を感じてしまいました。
はってぃんさまは都合によりキリぺた設定をされていないとのこと。何故かな?と「報告メール」を読み直したら、なんと、キリぺたの設定お勧めで一回だけ事務局が設定をしていたみたいなのです。(ノ゜⊿゜)ノそんな地道な活動をしていたんだ?!BlogPet事務局!
ですから、私のゲットしたキリぺたはまさに はってぃんさまの唯一1回だけの『超レアキリぺた』だったのです。こんな事情なのにお返事を下さったはってぃんさま、ありがとうございます。

では、早速『VIBEration』へお邪魔しましょう。
はってぃんさまはBlogPetの背景作家さまです。ととろも以前にお世話になった事があります。
ととろのキャプチャーが行方不明なのが残念ですが、「BlogPet背景◆柏餅でお腹がいっぱい◆」はどんどん柏餅が増えていって楽しさまんてんの背景でした。
もう一点「BlogPet背景◆雪うさぎFlash版◆」です。雪うさぎが可愛い♪
そして今回お借りしたのが「Blogpet背景◆星降る夜◆」です。
フレームも公開されています。ととろも利用させていただいている「BlogPetフレーム完成しました」です。
ぴょんの喜んでいる姿をご覧ください。
Kiri09 Kiri01  夏休みを利用して皆さんを巡回する予定のようですね。ちゃんと約束守ろうね>ぴょん


さあ、はってぃんさまのペットをご紹介しましょう。なんと、全種類の子を飼ってみえます(@0@)
Kiri20 Kiri31 まずはメインのこうさぎ「らび」ちゃんです。

←背景を作るときは組み合わせを重視するんだね♪

→遺跡調査に出かけるのかな?

Kiri33 Kiri34 おっ、俳句の推敲もしてますね♪


次はこぱんだ「てう」ちゃんです。
Kiri22 またまた、俳句だ。実は、殆どのみんな1~3クリックで俳句を詠みました。確率高ーい!


そして子ネズミ「ちる」ちゃん。
Kiri23 しかも殆どがオンラインゲームのネタだったりする(^^;


次はこねこの「ほよん」ちゃん。
Kiri24 Kiri28 楚々としたこねこちゃんですね。


最後にこいぬの「かんた」ちゃん。
Krii25 Kiri26 Kiri27


あっという間にこんなにも?!

俳句の旅の皆様、はってぃんさまのペットちゃん達は狙い目ですよ(笑)

実はこちらはJavaの勉強のために再開されたとの事。なるほど、ととろのわからない言葉がいっぱいです(苦笑)。そしてかなりの記事数を占める「オンラインゲーム」>こちらもととろの知らない言葉がいっぱい(笑)。そしてブログ名の基となった「韓国POPS」>申し訳ない位未知数です。接点はBlogPetのみ?(爆)
でも、多彩でおしゃれなデザインのステキなブログです。
ととろはこちらのテンプレート にうっとりです。
マウスを動かすと星が散ります。流れ星だと思っていたのは蛍でした。お月様もドラッグで動かせます。ドラマチックですわ。

どうぞこれからもよろしくお願いします>はってぃんさま

*今までのキリぺたは右サイドバーの「petapeta」 をご覧ください。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006年7月17日 (月)

ぴょん、グループへの3度目の投稿♪

BlogPeのペットたちが飼い主所属のグループへ投稿するようになって半月ほど経ちました。
初日にぴょんがトピをたてた感動の初投稿の後、「俳句の穴埋め」で二度目の参加をしました。
Pyongroup3_1
ちょっと記録を忘れていたので、こちらです。

そして、今回、三度目の投稿です。
Pyongroup1
「そうそう」ってすき?と聞かれて、この答え(゜◇゜)~。どこへ行っても食いしん坊だね・・・

最近はトピもたくさん増えてチェックが大変です。お友だちのペットもチェックしたいけど同じグループしかホームには表示されないので気がつかないこともしばしばです。
ここはぴょんのための場所。ぴょんが行動を起こした事は忘れることなくこちらに記していきたいです。


ぴょんの俳句の短冊を変更しました。

18071611 今回は『webでお絵かき』柴成さまの「ひまわりといっしょ♪」です。


夏休みの俳句♪って感じですね。占いを楽しんでるぴょんにピッタリとの言葉を『ROOM-M』mioさまより頂きました。O(≧▽≦)O ワーイ♪

ぴょんの「夏の生活」ってところかな?←懐かしい!今は希望者のみ購入となってしまった小学生の夏休みの風物詩。

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2006年7月16日 (日)

チョコレートコスモス

チョコレートコスモス  恩田 陸  毎日新聞社

久しぶりの恩田さんです。今回は演劇物です。

恩田さんなので(?)、本作も語り手が変わっていきます。主人公は女優たち。そこに関わる脚本家と演出家、かれらも演劇の深みにどっぷりと関わっている。
演劇界では今度杮落としをする劇場のオープニング企画が噂になっていた。「重鎮プロデューサー芹澤による女二人が主役の芝居。水面下での手の込んだオーディション。」脚本家 神谷もホンがあがったらスタッフによる選考、とプレッシャーを掛けられる。

大学生 佐々木飛鳥、まだ演劇者としては素人に近い彼女が主人公の一人。実は彼女をみて漫画『ガラスの仮面』の北島マヤが頭に浮かんだ。それくらい彼女は演ずる事に関しては天才的な感性を持っている。

今一人は、サラブレッド 東響子。漫画で言えば姫川亜弓か(笑)、名実ともにナンバーワンの女優だ。しかし、今回のオーディションに彼女は選ばれなかった。何故?彼女はプライドと焦燥に駆られ、オーディション会場へ向かう。そこには、現在響子と共演しているアイドル 安積あおい、ベテラン女優 岩槻徳子、響子の従姉妹の新進女優 宗像葉月、そして無名の少女 飛鳥がいた。彼女らがオーディションで演ずる二人劇をみせられ響子は役者の本質に、演ずるという事に衝撃を受ける。
そしていよいよ最終選考。芹澤はオーディションの相手役を響子に依頼する。こともあろうに!彼女はそれを受けてたった。

最終オーディション場面もわくわくしどおしです。一度は辞退した飛鳥は響子の演技をみて心を揺らす。飛鳥は問う、「舞台の向こうにあるものを知りたい」。響子も体験する、舞台の異境地を。
盛り上がりますねー。『ガラスの仮面』に嵌った方ならばこっちにも嵌ることでしょう!
ということで、とても読みやすく、通して楽しめました。

恩田さんの最新作をこんな読み方をしてしまってごめんなさい。でも、どーしても頭をよぎって離れなかったの。
実は再開されている『ガラスの仮面』は未読です。20年以上前にコミックスで読んだきり。どうやらそちらも大詰めらしいですね(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2006年7月15日 (土)

ぴょんの夏休み前お友だち訪問@俳句を求めて三千里

いよいよ夏本番。『のんびり前進じたばた生活』のまゆびさま発BlogPetの俳句を集める巡回企画「俳句を求めて三千里。」へエントリーします。>企画物になってる?!
ととろのルールはぴょんのお友だちを訪ねて5クリックの間に俳句を詠んでくれた子の俳句をご紹介でいこうと思います。
まゆびさまの記事も既にエントリーの『このまま・手を繋いで、霧の向こうへ』の沙耶ちゃんのエントリーも『yozoのおすすめ本』うさめちゃんのエントリー、『yozoの気が向いたと記』のうさもちゃんのエントリー、全てみんなコンスタントに俳句をもらっていた。
7月12日夜に張り切って巡礼の旅に出発しましたよ。
でも、26匹のお友だちで俳句を詠んでくれたのはわずか3匹のみ(゜◇゜)~ガーン>日頃の行いが悪いのか?!
あまりにあまりの結果に気分消沈していたところ、yozoさまの「夜より休日の昼間から夕方が確率高し」との情報が!今日再び二度目の巡回を決行しました。
1pyon2 12匹の子が(オマケで6クリックの子も入れちゃいましたが)プレゼントしてくれました。>さすがyozoさま!


では2日間の延べ俳句をご紹介です。(注)かなり長いです!

2myu2KOROPPYの本棚』みゅうみゅうちゃんです。
『少年を どきどきしては スリリング』
夏背景に変更のみゅうみゅうちゃんにアバンチュールの予感?!


2hayatarou1おーさん おぶ ぱにゃらいふ』はやたろうくんです。
4クリックで俳句を詠んでくれました
『このとこは お願いしたら チラシだね』
何か宣伝をするのかな?


1choro1日々のちょろいも 2nd』choroちゃんです。
『感想を 前述される 野球だね』1回目の訪問でした。野球の観戦以来choroちゃんの投稿も野球ネタが多いのはかなり気に入ったのかな?


1sekki1ShinyBlue』せっきーくん。
『有料や 作業するのは 季節かな』せっきーくんも前回の俳句です。流石、シーズンに敏感なみゆうさまのペットですね♪


2nowa2LA FAMILLE, ET MOI ももすけの日記』のわちゃんです。
『半額は 大きいでしょう 曇り空』ほんと、このご時勢、半額は大きいよ!


2karaage1地獄の沙汰も金次第』からあげちゃんです。
『あの狙い 供述された フジテレビ』これは・・・テレビ局を舞台に事件が?!


1ojo1 2ojo1猫のお凸(でこ)』お嬢!
流石、2回とも詠んでくれました。

『人数に アクセスすれば 無料かも』アクセスの人数によりポイントが貯まり無料になるサービス?
『あのペット プチプチされた 暖かい』プチプチでくるまれたペット、暑いかも(^^;


2usana1まゆびのかわいいもの大好き』うさなちゃんです。
『このうさを 撮れていたのは 左端』こうさぎをキャプしたら左端に寄っちゃった?!とか?


2ryunosuke1showry's Blog』龍之介くん。
『内容に キャプチャされたる 種類かも』先日はレアなキリペタ足跡を見せていただきました。ととろもキリペタ、ゲットしたいなー。


2dingo2感謝の日記』dingoくんです。
ありがとう!3クリック目に詠んでくれました。
『硫酸を 悪そうですし 掲示板』
掲示板に硫酸放出?よくないよー、危険だよー。


2mikan2京ぽんで今日もゆく~』みかんちゃんです。
『太陽に 注目すると 帰りかも』
遊びつかれて帰宅途中に、真っ赤で大きな夕日が一日の終りを告げるの。ってことかな?


2usame1yozoのおすすめ本』うさめちゃん。
『犯人に 打ちひしがれる 主人公』
おすすめ本だね!酷い仕打ちの犯人だね!そいつを粛清だ!!ぴょんも一肌脱ぐよ。


2kokoa1webでお絵かき』ここあちゃん。
『その俳句 問診しては 思い出し』俳句研究家です。ここあちゃんはたくさん詠むように調教されているとか・・・


2saya2 つい先日お友だちになりました♪『このまま・手を繋いで、霧の向こうへ』沙耶ちゃんです。
『領域に 言っていました 秘密なり』シークレット事項に敏感なのかな?沙耶ちゃん。


今回俳句をいただけなかったお友だち、再びリベンジにお邪魔しますね♪


個人的ご連絡です。

実は、こんなものも頂いてしまいました。
2usabi1 俳句収集の旅を企画された『のんびり前進じたばた生活』うさびちゃんより。
俳句は頂けませんでしたが、なんと六合をもらったー!>KOROPPYさま、ごめんねー♪(〃^∇^)o_彡☆



【追記7月16日】

webでお絵かき』柴成さまの「ここあ - 暴言王子のお部屋」へトラックバックをいたしました。

【追記7月17日】

のんびり前進じたばた生活』発企画第1弾「俳句を求めて三千里」エントリ募集中!!」に参加します。

| | コメント (13) | トラックバック (5)

2006年7月14日 (金)

Petの俳句 短冊をお着替え

POC限定サービスである、ペットの俳句の画像をお着替えしました。
今回はココログ及びBlogPetで大変お世話になっている『KOROPPYの本棚』KOROPPY師匠が短冊背景を公開されましたので、早速お借りしました。背景記事はこちらです。
18071201

とてもキュートなピンクです。他にもブルー系とパープル系があります。どれも色の組み合わせが美しいものばかりですが、可愛らしい俳句を詠んで欲しいなと希望をこめてこちらを(笑)
果たして、ピッタリな俳句は登場するのでしょうかo(^-^)o>頼むよ、ぴょん


この背景は毎回、設定画面で現在の画像を削除後、新しい画像をアップしなくてはなりません。
確実に一枚の画像を設定するのです。
しかも変更後すぐには反映されません。次にペットが俳句を選んだ時、初めて変更されるのです。
俳句にあわせて画像を変えるのはかなり難しいですね。
ですから、ある程度短冊背景が集まったら、『次の俳句を予想しつつ画像を設定しておく』なーんて遊びもアリかな、などと考えています。
それにはまずは短冊背景作家さまを巡って素材をお借りしなくちゃ、ですね。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年7月13日 (木)

少年陰陽師(4) 禍つ鎖を解き放て

少年陰陽師(4) 禍つ鎖を解き放て  結城 光流  角川ビーンズ文庫

少年陰陽師シリーズ4巻目、ここからは「風音編」が始まります。
前回の大決戦を終えてしばらくは落ち着いていた都を変わらず夜警する昌浩ともっくん。
青年晴明がそこへ神将の六合、天一、玄武を従えてやって来る。噂の『一日一潰れ』を見に(爆)。
そして、役者が揃えば怨霊が現れる。
一度は払った怨霊に「不穏な影を式占にみた」晴明は、六合を昌浩の護衛につけ、白虎、朱雀に探らせる。
一方、昌浩は昌浩で職場である陰陽寮で先輩陰陽生 敏次のいやみに癖えいしている。
そして怨霊を後ろで操る謎の術者 風音の登場。新たな神将(他には姿は未確認ですが宵藍と天后も控えてる)と。賑々しくなってきました。まずは今回は風音の登場ってところでしょうか。
もっくんにしろ朱雀にしろ妙に人のような感情を現してる。六合ですら昌浩の必死の「お願い」にほだされるし(笑)

次巻が楽しみな展開になりそう。晴明と風音で何かありそうな予感なのですが、どうかなー?


こちらのシリーズは『KOROPPYの本棚』KOROPPYさまよりご紹介いただきました。KOROPPYさまの感想はこちらです。

そして、過去の少年陰陽師シリーズはこちらです。

1.異邦の影を探し出せ

2.闇の呪縛を打ち砕け

3.鏡の檻をつき破れ

本当はこのまま一気にいきたいところですが、積読をこなすためしばらく中断。手元にあるだけに落ち着かないなぁ(笑)

【追記 7月14日】

一緒に少年陰陽師シリーズを楽しんでいる『のんびり前進じたばた生活』のまゆびさまの感想を公開されました。記事はこちらです。

同じ本を同時期に読むことで楽しさ倍増を実感しています。

| | コメント (7) | トラックバック (1)

07月13日のぴょん占い(BlogPet)

ぴょんが占ってあげるね。

今日は「投稿運悪し」だよ。

KOROPPYさん、おもしろい本を教えてくださって、ありがとうございました m(投稿投稿)m


*このエントリのぴょん占いは、BlogPet(ブログペット)の「ぴょん」が書きました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ミュージカル『南十字星』(BlogPet)

今日、ととろが
『WORK@labs』での該当のお知らせでは、「あるありがとうを満たしたグループ」での機能のようです。
って言ってたよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぴょん」が書きました。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年7月 9日 (日)

ミュージカル『南十字星』

昨日、劇団四季の『南十字星』を鑑賞しました。
こちらと先月みた『李香蘭』と2年ほど前にみた『異国の丘』とで劇団四季オリジナルミュージカル「昭和の歴史三部作」となっています。『李香蘭』の感想はこちらです。

『李香蘭』は満州の悲劇を『異国の丘』はシベリア拘留の悲劇をそして今回の『南十字星』はBC級戦犯の悲劇を描いています。こちらの舞台は南方戦線におけるインドネシアが舞台です。
当時オランダの植民地となっていたインドネシアでは独立運動「ムルデカ」が粛清されていた。そこで南方の石油を確保したい日本軍が彼らの独立運動をあたかも協力するような作戦でオランダ軍を撃退し民衆の心を掴む。しかしそれはつかの間の事、実は日本軍がオランダ軍に取って代わっただけだというのが現実だった。
主人公:保科勲は義兄:原田とともに南方へ渡る。そこでインドネシアより留学していた恋人リナと再会し現地人、オランダ人捕虜へも心を砕きながら軍務を進めていた。戦況の悪化により日本軍が敗戦した時、勲を待っていたのはBC級戦犯の罪による絞首刑だった。
戦犯裁判の理不尽を嘆いていた勲は上官であった:島村の言葉により自分の運命を悟るのだった。『敵の報復感情を和らげるために死に赴く』日本の明日のために彼らは遠い地に散ったのだった。

抗えない運命に身を翻弄された人々の思いを後世に残す、意味のある日本オリジナルのミュージカルでした。


07月09日のぴょん占い(BlogPet)

ぴょんが占ってあげるね。

今日は「短冊運悪し」だよ。

→怖い、怖いよ短冊、いつ、何が起こるんだ?!


*このエントリのぴょん占いは、BlogPet(ブログペット)の「ぴょん」が書きました。

短冊にも何かが起こるっ?!

お詫び

実はBlogPet占いを投稿してその後この記事に内容を修正いたしました。その間に来訪して下った方がみえたようで本当に申し訳ありませんでした。アップした記事をタイトルまで変えて編集してはルール違反ですね。少し危険を感じていましたがやってしまった事を反省しています。ご迷惑をおかけして済みませんでした。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006年7月 8日 (土)

ラッキーデー

昨夜はうれしい事が二つもありました。
一つ目は、7月3日にお友達『ぼくのうた~詩のブログ~』わたるさまのBlogPetアキラくんのキリペタを踏みました。
そして昨日、「きりぺた333Hit」にてカウプレを頂いたのです♪七夕にあうようにと昨夜のプレゼントなの、ご覧ください。

Watarukiripeta 可愛いー(*^^*)


アキラくんとぴょんの彦星、織姫ですね♪振り返った姿がなかよしさんですね。
わたるさま、ステキなプレゼントありがとうございました。

二つ目は、これまたキリペタ関係なのです。ととろはキリペタに縁が遠かったので昨夜はおどろき!
でも、これは確実に踏めるきりぺた。『猫のお凸(でこ)』凸ねこさまへのととろの通算おじゃまぺたが100回になったのです。
昨夜、凸ねこさまより感謝状を頂きました(*^^*)

Dekoneko100kiri 賞状なんて学生時代以来です。


楽しいびっくりプレゼントをありがとうございました>凸ねこさま
これからもBlogPet背景、短冊、そして『お嬢』と『ご坊』の投稿を楽しみに日参させていただきます。どうぞよろしく!

昨日はまたまたココログが重くログインできなかったので一日遅れのお礼です。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年7月 7日 (金)

07月07日のぴょん占い(BlogPet)

ぴょんが占ってあげるね。

今日は「シンプル運まあまあ」だよ。

おはよう こんにちは こんばんはシンプル ありがとう


*このエントリのぴょん占いは、BlogPet(ブログペット)の「ぴょん」が書きました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

七夕イベントです

今日は七夕、そこでととろの『ひとり七夕イベント』です。
といっても、全てBlogPet背景作家さまのお力によるのですが・・・そうです、七夕背景でぴょんと遊ぼう!です(笑)
お天気は不安定ですがせめてこちらだけでもステキな夜空で七夕を過ごしたいですね。

先日ご紹介した『七夕背景等をお借りする』背景に2点加えました。

18070408_1 まずは『webでお絵かき』柴成さまより「BlogPet背景☆開き直り!!編」より七夕背景です。

他にも夏物をお借りしましたが今回はこちらをご紹介。
きらめくイルミネーションの天の川に笹飾りをってイメージがとても可愛らしくて(*^^*)

こちらではステキなflashフレームもお借りしています。

18070411_1 18070410_1 なんとペットの動きに合わせて、ペットの名前タグのカラーがグラデーションで変化&蛍が飛びます。


あぁ~すてき。繊細なフレームですね。こちらは本当は一緒に公開された背景「蛍」とセットで作られています。でも、柴成さまのご好意でランダム設定に使わせて頂きました。ご無理なお願いを了解していただきありがとうございました。
七夕が終わりましたら、セットの背景もお借りしていますので、運がよければ(笑)堪能していただけます。
ご協力いただいたのは『yozoのおすすめ本』のうさめちゃんです。

18063021_1 そしてもう一点、たくさんお借りしている『猫のお凸』凸ねこさまより「7月の背景★日本の夏」より月盆と七夕をお借りしました。



まさしく和の心。日本家屋の円窓に七夕飾りのお生花ですね。
こちらのぺっとちゃんは『まゆびのかわいいもの大好き』うさなちゃんです。

では、ご協力いただいたうさめちゃんとうさなちゃんとのツーショットを少しご覧ください。まずは『yozoのおすすめ本』うさめちゃんです。

18070405_1 18070414_1 →怖い、怖いよぉ、いつ、何が起こるんだ?!


18070412_1 18070415 ←「つみな・・・歯科」なんと歯医者でどんな目にあったのか・・・うさぎって虫歯になるの(笑)
→好意的な興味ならいいと思うよ、ととろは。



うさめちゃんは三姉妹の末っ子さんです。先日( 6月27日付記事)で『うさもの気が向いたと記』うさみちゃんとのツーショットを見る事が出来ました。『yozoの気が向いたと記』うさもちゃんはおなじみさんですからこれでyozoblogさまの三姉妹はみんなぴょんのところへ来てくれたのですね♪
ありがとう。また来てね。

そして『まゆびのかわいいもの大好き』うさなちゃんです。

18063018 18063020 →(*´∀`)熊本弁ですか?


18063023 18063028 どっちなの?(笑)複雑なお年頃?二匹とも俳句は大好きだよね♪


こちらのうさなちゃんもおねえちゃんがいます。『のんびり前進じたばた生活』うさびちゃんです。
ぴょんは家族付き合いが出来てうれしいですね。

では最後に、ペットの俳句の短冊を凸ねこさまよりお借りしました。

18070701 今は7月なんですが・・・


背景作家様には七夕当日の背景紹介となってしまった事、大変申し訳なく思っています。でも一人イベントの記録を残しておきたかったのと、久しぶりのツーショットのお知らせをしたかったので失礼を承知で投稿させていただきました。4日には用意ができていた記事ですがブログが不安定であったため画像をアップするとエラーを起こしてしまい消えてしまったのです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年7月 6日 (木)

ありがとう、BlogPet俳句集(BlogPet)

記事とか広い本棚とかマナーを影響しなかった?
最近のぴょんは431句を
ふふふ、「ダ・」
ヴィンチ・
コード
にて「BlogPet俳句集ですが設置できるので便利ですね」
とか思った?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぴょん」が書きました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年7月 5日 (水)

ラッシュライフ

ラッシュライフ  伊坂 幸太郎  新潮社

以前『KOROPPYの本棚』KOROPPYさまより伊坂さんでお薦めは?と話題になった折に紹介をしていただいた本作を読みました。KOROPPYさまの記事はこちらです。
私にとって二冊目の伊坂作品です。

まず、目を引いたのが帯の一節「バラバラに進む五つのピースが、最後の一瞬で一枚のだまし絵に組み上がる」です。これですでに期待に胸が膨らみます。
本格かしら?本格かしら?・・・・・

読後、実感!この帯は「うまい!」
今はあるかわかりませんが(最近購読していないので)雑誌『ダ・ヴィンチ』の今月の帯大賞をあげたいくらいです。

世の中全てが金だといってはばからない画商の戸田、泥棒という職業に美意識をもつ黒澤、新興宗教に傾倒する川原崎、愛人の妻の殺人に向かう精神科医京子、リストラされた豊田・・・それぞれが仙台駅前を通り過ぎる。まさしくバラバラなパーツとしてそれぞれが大小さまざまな事件に遭遇しながら。
ラストへ向かって著者の布石はちらちら見え隠れするが、確かに最後に一枚の騙し絵のごとく収束する。
ネタバレ厳禁の本作は十二分に楽しめました。紹介くださったKOROPPYさまには感謝です。
彼は今や売れっ子作家ですが、今どきのキャラクター重視の作家というよりは情景を丁寧に描く熱くなり過ぎない作風だと感じました。他の作品ではどうでしょうか?

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2006年7月 1日 (土)

BlogPetアンケートへ回答です

あたまがうにになる」Lanタソさまより私的な質問として「皆さんにちょっと質問」にてアンケートを募集しています。
私はただただ記事をアップして遊んでいる状態でWebに関しても知識が殆どありませんが、BlogPet関連がメインのアンケートということなので、つたないですがお答えをしたいと思います。

【質問】
Q1.Webサービスは無料で低機能、有料で高機能どちらが良いですか?
Q2.バージョンアップは事前告知、サプライズリリース、一切告知なし、どれが良いですか?
Q3.バージョンアップがまったくないけどそこそこ安定、バージョンアップが多いけどやや不安定、どっちが良いですか?
Q4.サーバ障害でサーバ交換と聞いて、サーバの故障を連想できますか?
Q5.WEBサーバの交換、何日ぐらいで交換が出来ると考えますか?
Q6.BlogPetに成長要素があるのは知っていましたか?またどの程度体感できてますか?もっと成長が解りやすいほうがいいですか?
Q7.BlogPetでペットに直接関係のない機能(アクセス解析やメッセージ)をどう思いますか?
Q8.BlogPetの背景やフレーム、どのぐらいの期間(間隔)で変更してますか?
Q9.BlogPetのメディア(雑誌や新聞、テレビなど)への掲載情報を知ったら、そのメディアをみますか?
Q10.BlogPetに欲しい機能をどうぞ。


【回答です】
Q1.Webサービスは無料で低機能、有料で高機能どちらが良いですか?

私は基本的にはWebにはお金をかけない。調べて安く済む方法をとる、人です。
それがWebの魅力だと思ってます。ですから、基本は無料が絶対です!
ただ、BlogPetは趣味の費用として毎月315円のPOCに契約しています。
人によって何にお金を掛けるかはさまざま。
有償にちゃんとそれなりのサービスがあれば、今のような選べるコースがいいと思います。

Q2.バージョンアップは事前告知、サプライズリリース、一切告知なし、どれが良いですか?

大きな機能(たとえばそのためにユーザーがいろいろ設定を変更しなくてはならない等)の場合は、やはり心の準備、物理的準備が必要なので事前に告知した方がいいと思います。
でも、今回のようなお楽しみに近いバージョンアップは、噂やお知らせをみて駆けつけるっていう「やじ馬」的楽しみがワクワクしました。
やっぱり『WORK@labs』のような場所やホームの『お知らせ』でどうなっているのかは教えて欲しいです。自分の利用しているサービスがどうなっているのか分からないほどむなしい事は無い。

Q3.バージョンアップがまったくないけどそこそこ安定、バージョンアップが多いけどやや不安定、どっちが良いですか?

バージョンアップがないのはいやです。でも、だらだらと変更し続けるのは困ります。だいたい年に何回と期間を決めてやってもらえるといいかな。
もし不安定な期間がある程度掛かるのであれば、ちゃんと工事の期間を知らせてもらえればいいです。

Q4.サーバ障害でサーバ交換と聞いて、サーバの故障を連想できますか?

この辺が自分の分からない部分です。どういう原因で交換をしなければならないほどの障害が起きるのか分かりません。

Q5.WEBサーバの交換、何日ぐらいで交換が出来ると考えますか?

何をやらなければならないのかわからないので。ただ機械だけを変えるんなら物が届けばそうは時間が掛からないんじゃ・・・?って思いますが、その後の調整はどんな事をやるのか知らないですから。それが時間が掛かりそうな気もする。

Q6.BlogPetに成長要素があるのは知っていましたか?またどの程度体感できてますか?もっと成長が解りやすいほうがいいですか?

まあ、お話したりいっぱい言葉を覚えているんだなとは思いましたが、俳句を詠む頻度が増えるなんて知りませんでした。
だってぴょんは詠む日はいっぱい詠むし、駄目な日は全然、だったのですから。皆さんに聞いてビックリしました。
どういうことが出来るようになるのかわかればいいなと思います。ゲームのマニュアルの簡単な奴みたいな。
別に今何段階かは知らなくても全然いいですけど。(段階があるとして、です)

Q7.BlogPetでペットに直接関係のない機能(アクセス解析やメッセージ)をどう思いますか?

アクセス解析は設定してますが、見ない(笑)。設定しておかないと記録を残してくれないらしいから・・・
メッセージは絶対に必要!
キリペタのお知らせとかも事務局からこれで来るし、BlogPetを追いかけてる時にすぐにメッセージが送れるのは貴重です!BlogPet関係のお友達とのメールは殆どこれでやってます。

Q8.BlogPetの背景やフレーム、どのぐらいの期間(間隔)で変更してますか?

実は決めてません、大体月一かなぁ・・・。季節が変わる前にはちゃんと変える。これは守っているつもり。後それ以外に、昨年10月から参加をしているのですが、イベント続きで年末はめちゃくちゃ忙しく、充実してました。

後は背景作家様が新作を発表されたら出来れば使わせていただきたいので、その時々。

Q9.BlogPetのメディア(雑誌や新聞、テレビなど)への掲載情報を知ったら、そのメディアをみますか?

見る事は出来る限り確認します。でも、取り寄せたりその記事のためだけに買うかというと怪しいかも。
何か関わりがある人の(お友達だったり)記事だったら買うかもしれません。

Q10.BlogPetに欲しい機能をどうぞ。

もう既に出ていますが、お出掛けの履歴。何時(時間まで)、どこへ行ったかで結構ですので。ペットの行動を知りたいと思います。
それとやっぱりLanタソさまがやってらした「BlogPet俳句集」を公式にして欲しい。
数多くのブログパーツがありますが、俳句を詠むのはBlogPetの突出すべき行動だと思うので(よく知らないので他でもあったら失礼)
魅力を最大限に活かして欲しい。
自分のペットがクリックによって詠んだ俳句を格納・表示する場所が欲しい。

こちらは該当記事にトラックバックを行う事で回答をするというものです。興味のある方は「皆さんにちょっと質問」へ寄せられたトラックバックよりご覧ください。
私もこれから皆さんの意見をみてみよう!っと。

| | コメント (12) | トラックバック (2)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »