« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月30日 (土)

次は『と』です!@BlogPetしりとり&セットで楽しむ俳句背景

ひさしぶりに『後姿ラブリー同盟』発「BlogPetしりとり」にエントリーします!

いべんとイベント

イベントー!

イベント…


こちらは、前回の『ShinyBlue』ふじもんくんの試合♪に続きます。 ふじもんくんのイベントは阪神の試合! そしてぴょんのイベントは、先日より楽しんでいる「BlogPet背景と俳句背景のセット」集めです。 絶対にこの言葉をぴょんは言ってくれると心待ちにしていました。
次は『と』です
BlogPetしりとり」にて詳しいルールと参加方法がありますので、興味をもたれた方は是非ご参加ください!
さて、今回のひとりイベント『セットで楽しむ俳句背景』です。 再び『猫のお凸』凸ねこさまの背景「9月の背景素材★ばらえてぃ」及び俳句背景「色づく秋は俳句でしみじみ・・・する?」より楽しませていただきました。 では、今回のセットをご紹介いたします。 ぴょんは背景にお似合いの俳句を読むことが出来たでしょうか? 一発勝負でいきましたよ>どきどき

まずは「花降るこすもす」+「こすもす」です。

こすもすこすもす

この2種類のPetフレームは凸ねこさまの初フレーム作品です!
初めの一歩・・・先ずはフレームをFlashで描いてみた・・・」より「赤いリボン」「はな」。
洒落た雰囲気で女の子チックな香りたっぷりのフレームです。
このイベント中に公開とあって、是非3点セットで楽しみたいと思っていました。ステキですね。
ところでぴょんの俳句
『あのはつで こめんとしたり はいくかな』
は、それを意識するとまさにぴったりかな?などと、思ってしまいます。
初フレームの公開では凸ねこさまの多くのファンよりたくさんのコメントが寄せられていました。いかに皆でわくわくお待ちしていたか、って事ですよね。ととろも勿論例外ではなく、気持ちをぴょんが詠んでくれたみたいです。

次は「もみじの流るる」+「もみじの里」です。

もみじ18092830

(左)さて、ぴょんは何処にいるのでしょう>笑
(右)この背景には、やはりお似合いの『webでお絵かき』柴成さまのフレームをランダムにてセットさせていただきました。
紅葉なのに思わず「百花繚乱」って単語が浮かんでしまうくらい華やかな背景ですね。華やかさの中にも押さえた優しいカラーが和室にしっくり馴染んでいます。
詠んだ俳句が
『このはつで もったのですが ぺっとだね』
>ナイスって(^^;そうなのか?
どうも、初物ってことに心動かされているみたいだね。(゜▽゜)(。_。)(゜▽゜)(。_。)

最後に「いちょう乱舞」+「銀杏吹雪」です。

銀杏銀杏

こちらは「はな」フレームとの相性がとてもよいと思いました。
風に舞う銀杏の中に佇むぴょん。駆け回るぴょん。風を感じる背景ですね。
重ねあわせた銀杏の微妙な色がとても元気いっぱいになる「風の子ぴょん」です。
ぴょんの俳句
『さんまいを きゃらランキング かんわかな』
ふふふ、こちらの「紅葉シリーズ」(ぴょん勝手に命名)は三作品です。3セットをランキングするつもりかしら・・・これは難しいですよ。
こっそり、ととろはわずかに「こすもす」シリーズが一番好きなの>(/^-^(^ ^*)o

あまり大騒ぎをすると、照れて恥ずかしがっちゃう凸ねこさまですが、やっぱりファンとしては大騒ぎをしたいのです。
ごめんなさいね、ありがとう。
さて、ぴょんもご挨拶してね。

倍増満足

本当にうれしいイベントを楽しませていただきました。ととろも大満足♪


【注意】

背景をお借りするにあたっては配布作家さまの注意を必ずご確認ください。また『KOROPPYの本棚』さまの「BlogPet背景の利用はマナーを守って」ではとても分かりやすく基本的な配慮について解説されています。フリーの作家さんでも、著作権はございます。最低限のマナーは守って、気持ちよく利用したいですね。

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2006年9月29日 (金)

少年陰陽師 13「儚き運命(さだめ)をひるがえせ」

少年陰陽師 13「儚き運命(さだめ)をひるがえせ」
 結城 光流  角川ビーンズ文庫

さて、どうしてこんなに気になる展開にもかかわらず時を置いてしまったのか・・・謎です(爆)
お友だちも続々と読了を重ねる中、やっとととろも参戦できます>違うって(^^;

さて、こちらはどうしても前巻「羅刹(らせつ)の腕(かいな)を振りほどけ」とセットで読みたいものです。
なぜならば前巻があまりに衝撃を残しつつ終わっているからです。
どうぞ皆様は12,13巻を両方ゲットしてから掛かられることをお奨めします。(リアルタイムの方は半年も間があったのね・・・酷い)

さて、12巻の感想として『「昌浩よ、絶対に次巻冒頭で思いを語ってほしい。「ごめん・・・でも。そうするしか、ない・・」でもそれでいいのか?!!』(あそこではネタバレ注意報に入れてましたが、この部分だけなら大丈夫でしょう(笑)←いいかげんなととろ)
はい、きっとそんな感想が寄せられたんでしょうね。70ページほどかけての経緯にてやっと納得のととろ。そうこなくっちゃ、ととろは納得いきませんよ。引っ張るの上手すぎっ!まさか、願ったとおりの書き出しがあるとは?!
さて、天狐編の完結編です。前の風音編「焔の刃を研ぎ澄ませ」では次が気になって仕方ない状態での結末でした。
今回はそんな心配はご無用、12巻の時点でかなり大風呂敷を広げてしまった感のある展開にドキドキでしたが、流石ストーリーテイラー結城さんです、クライマックスは完全に時間を忘れ一気に駆け上がりました。うるうる状態で読み終えたときは、ととろの心はかなり穏やかになりました。昌浩の選択に心を締め付けられ、晴明に胸を打たれ、12神将に心躍る。

今回、ととろは晴明に惚れた!カッコイイ、晴明。天狐編は主役の昌浩以上に晴明の物語でもあるなぁ。
そこで、恒例の読者キャラランキングです(笑)
驚き!衝撃!あぁ~、今回はやむなし?って感じですね(笑)
第1位、ぶっちぎりの昌浩(ぶっちぎり!ですよ!>ますますりりしく大人になる昌浩、結果はやむなしか?!)、2位はな~んと、勾陳(ある意味やむなし?)、3位紅蓮(含むもっくん)←ここ!今まではもっくん(含む紅蓮)だったのだ。ととろは最初から紅蓮サイドだったんですけどね(笑)
もっくんファンが大人しかったというよりは、今回は紅蓮サイドに熱気が走った感じがしますね。
ととろの今回のランキングは1位 晴明、2位 紅蓮、3位 高淤(何故?笑)。天空もよかったなぁ、青龍も今回かなりいいよ。今まで地味すぎたね、彼は。

主役の二人は何故かランキングの対象外になってしまうととろでした。(いや、魅力はバッチリなんですが)
今回、彰子の芯の強さがいつも際立っているのですが、そんな中、昌浩が「脆い」と表現した彼女への愛しむ気持ちを是非「昌浩の言葉」で感じていただきたい。読みどころです。
大満足の完結編でした。

さて次は、短編集を2冊を挟みますね。予告も楽しみな様子です。ととろはしばし休憩に入っちゃうかも(笑)



過去の少年陰陽師シリーズです。
1.異邦の影を探し出せ
2.闇の呪縛を打ち砕け 
3.鏡の檻をつき破れ 
4.禍つ鎖を解き放て
5.六花に抱かれて眠れ 
6.黄泉に誘う風を追え 
7.焔の刃を研ぎ澄ませ
8.うつつの夢に鎮めの歌を
9.真紅の空を翔けあがれ
10.光の導を指し示せ
11.冥夜の帳を切り開け
12.羅刹の腕を振りほどけ

| | コメント (8) | トラックバック (2)

2006年9月25日 (月)

セットで楽しむ俳句短冊です

前回は「秋の味覚祭り・・・なの@背景と短冊セット」にてBlogPet背景と俳句短冊をセットで楽しませていただきました。
今回はフレームと短冊のセットをお借りしました。
Silver Heart』より「BlogPet ウッドフレーム」です。
とてもシンプルですけど、そこに足跡スタンプがピッタリきます。

ウッドフレームセットウッドフレームセット

如何でしょうか。暖かい色味にしっくりとしますね。
「このきょうみ もったのですが ねみみかな」
よく分からないけど、ぴょんは気に入ってます(笑)
「はいけいや おどろきしたり ついていき」
これはととろの行動をしっかり観察した一句ですわ>ぴょん、するどいっ!

なんと、このフレームにはかわいい仕掛けがあります。
クリックして、ペットを呼んでみてください。

ねんねこ紹介

やややっ!吹き出しにペットの足跡が?!俳句短冊とおそろいですね♪

俳句を詠む

mayuさま、ステキなお楽しみをありがとうございました。
こちらのセットは明日まで限定で楽しませて頂きますね。


(閑話休憩)
ところで、イベント中もやはりととろは背景巡りをしています。
昨夜、お借りした背景をこちらで一緒にご紹介したいと思います。
ROOM-M』より「北海道の大地を背景に+α」より2点お借りしました。

十勝の葡萄畑大地の畑

←「十勝の葡萄畑」


→「大地の畑」



北海道らしい、広々とした風景に思わず開放感!

そして、『猫のお凸』より「9月の背景素材★ばらえてぃ」からワクワクのイベント用背景です。←勝手に言ってる(笑)

こすもす銀杏吹雪

←「こすもす」


→「銀杏吹雪」





もみじの里

「もみじの里」

そうです!またまた凸ねこさまはこちらの三枚を俳句背景とセットで公開されました。
次回のイベントは「紅葉シリーズ」でセットを開始します~♪
こちらは予告でした(笑)

【注意】

背景をお借りするにあたっては配布作家さまの注意を必ずご確認ください。また『KOROPPYの本棚』さまの「BlogPet背景の利用はマナーを守って」ではとても分かりやすく基本的な配慮について解説されています。フリーの作家さんでも、著作権はございます。最低限のマナーは守って、気持ちよく利用したいですね。

| | コメント (11) | トラックバック (1)

2006年9月24日 (日)

ぴょんは(BlogPet)

ぴょんは、ととろで勇気みたいな設置するはずだった。
ところがぴょんは、興味に検索するはずだったの。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぴょん」が書きました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ぴょんの誕生日記念deペタペタのお礼

昨日(笑)はぴょんの記念あしあとを辿ってみました。
そして本日は、いつもご来訪いただいている方々へ感謝をこめてお誕生日の『ペタペタランキング』10位までの方をご紹介させていただきます。


ペタペタランキング




では、ととろの『ぺたぺたしたランキング』も一緒に置いておきますね。
ペタペタしたランキング




この機能が始まって、個人的な楽しみとしてキリぺた時などきりのよい時に覗いていましたが、お礼を兼ねてごらん頂きました。いつも見守っていただいてうれしいです。
ぴょんや、ご挨拶をしてね。


ごあいさつ

今日じゃなくて昨日だよ(爆)
あわてんぼう「ととろ」とのんびり屋の「ぴょん」いいコンビかな?!

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006年9月22日 (金)

HappyBirthday!ぴょん♪

2006年9月23日(土)

  • 上にもなんか見えますが、気の迷いです。
    お気になさらずに、どうぞ~♪(爆)

今日でぴょんは満一歳になりました。
1stバースディ、おめでとう。
君に出会って、しばらくネットから離れていたけれど、最近はぴょんに会わない日はないというくらい毎日クリックしていますよ。
ととろを癒してくれてありがとう。
本当なら何かステキなプレゼントでも用意してあげたいのですが、ことWEBパーツにはトンと弱い飼い主です。ごめんね。
かわりにぴょんの一年を振り返りつつ記しておきましょうね。ととろのランキング入りだよっ!

記念だよ

『ぴょんの一年を振り返る』


  • 2005.9.23 『ブログスタート
    BlogPet登録のためにココログを開設する。
    初めてBlogPetのHOMEを発見して興味を持ったのですが、ブログを持ってないと設置できないと知りあわてて以前から会員のNIFTYにてココログを開設する。
    しかし、貼り付け方法が全然わからず、ぴょんのアカウントを取るのみとなる・・・がっくり。
  • 9.28 『ぴょん、誕生!
    なんと、検索の方向性を誤ったのかどうしても設置方法に行き着く事ができない。意を決してココログに問い合わせをする>今から思うとかなり暴挙かしら?
    でも、ココログさんはとても親切に設置の仕方を教えてくれました。なんとブログ開設して5日も掛かってしまった(笑)
    出来事ランキング第1位です!
  • 10.1 『BlogPet俳句集に参加しちゃいました
    まずは何かを始めたい。他の方のブログをみて俳句の短冊があることを発見。そうそう、こちらも登録しました。
    そして記念すべき初コメントを頂く!>『日曜日のお茶会』ひよさま、ありがとうございます。spicaちゃんには一番にぴょんのお友だちになっていただきました。
    ひよさまは只今ちょっとお休み中ですが、10月頃に復帰とのこと、もうじきですね♪
    「BlogPet俳句集」リンクのおかげです。俳句集のおかげでブログを続ける勇気をもてました。
    ランキングも勿論第2位です!
  • 10.9 『TDL土産!
    投稿・コメントの設定をONにしていたのに、全然反応が無くて心配でした。2週間を過ぎて初めてコメントがついたの。お友だちも一緒に喜んでくれました。うれしさ倍増!
  • 10.16 『背景を変えてみた
    初めて背景作家さまの作品をお借りしました。『NEOといっしょ』Rumiさまです。
    前から他の方々のステキな背景がうらやましくてBlogPet背景を扱っているサイトを検索で巡っていました。自信がなくてお借りする勇気がもてなくて悩んでいました。Rumiさまの背景をみて感動のあまり、思い切ってコメントをしたらとても優しくレスを頂いてうれしかったなぁ・・・
    この日からRumiさまの大ファンになったの。その上、Flashをやるっ!などと大それた野望を持ってしまったのが今では懐かしく、物を知らなかったなぁと苦笑です。
    励ましてくださったRumiさまには会わす顔が無い(^^;
  • 10.18 『BlogPet俳句集
    初めて俳句背景を設定してみました。『SomeTime』e*l(イエル)さまより巡回して一番よく見るPetの俳句背景をお借りしました。ずっとこの背景を捜し歩いていたので、見つけた時は「!!!」でした。
    ととろって昔も今も検索下手です。もう人の何倍も時間が掛かっている(笑)
  • 11.1 『びっくり!
    寝耳に水の出来事でした。BlogPetリニューアルに驚く!当夜は全然繋がらないのにもめげず即日POCへ登録(笑)
    何故かくどいくらい、DION会員じゃなかったことに拘ってるととろ>意味わかんない(爆)
  • 11.3 『お友だち来訪
    POC登録をして、ずっと楽しみにしていた初めてのお友だち来訪です。『なごなご(^・^)たいむ~BlogPet風~』とくちゃんが遊びに来てくれました。
    実感!やっぱりPOCになってよかったなぁって。
  • 11.4 『困った事態?
    今ではととろにとってなくてはならない我が師匠 『KOROPPYの本棚』KOROPPYさまより初コメントを頂く!↑やっぱ、外せないです(^^)v
    機能についての師匠のカバーは万全です。いろんな意味でとっても頼りにしてます。
  • 11.4 『オリジナルフレームを設置してみた
    オリジナルフレームをいつもお世話になっている『NEOといっしょ』Rumiさまよりお借りして、初めて設定してみました。
    うっとり~。
  • 11.6 『ぴょん、初めてのお出かけ
    ぴょんの初めてのお出掛けを確認した日です。お友だちの『ROOM-M』こうさちゃんのところへ行ってきました♪
    しかも一言で帰宅(爆)早すぎ!ところがこの一言にインスパイアされて後日ととろのブログに無くてはならない『後姿ラブリー同盟』へ参加することになったのはすごいですね。
    こうさちゃんに勧誘されたの!
  • 11.9 『ぐるぐるまわるすべり台(BlogPet)
    ぴょんが初投稿しました>感激~♪
    実はBlogPetがリニューアルして以来コメントもなかったのでよりいっそう喜びもひとしおでした。
  • 11.12 『後姿ラブリー同盟に参加します
    こうさちゃんの勧誘も実り(笑)ととろは会員№131をKOROPPYさまより頂きました。
    今にして思えば、同盟が無ければこんなにブログを続けていられたかどうか・・・ととろのブログの主軸となっています。本当に素晴らしい企画をいつも盛りたててくださるKOROPPYさまには感謝と尊敬の気持ちでいっぱい。ぴょんと共に一生ついて行きます!
    よって、ランキング第3位はこちらに決定!
  • 11.24 『背景のランダム表示
    クリスマス背景を前にどうしてもランダムCGIを設定したかったというのがよく分かる(爆)
    今ではあって当たり前ぐらいの気持ちで使ってますが、初心に帰りました。ますます背景の巡回に熱が入り始めたようすが苦笑ですね。
  • 12.31 『今年最後のお客様
    一年の終りということで。何が分かるかと申しますと「主婦の癖に年末のこんな時間にもBlogPetで遊んでいたととろの姿」です。
  • 2006.2.11 『オリジナルフレームをランダム表示に
    どうやら当初はフレームのランダム表示には興味が無かった様子です>笑。でもKOROPPYさまの背景との組み合わせの妙をみていて気が変わったらしい。
    そんな風に来訪者へ影響を与えられる紹介記事をいつも「すごいなぁ」って感心するのは今でも一緒です。
  • 3.1 『BlogPet俳句集へランクイン
    mini bbsを設置しました』にて散々みんなに手助けしてもらって設置したminibbsにまゆびさま、yozoさまよりこのお知らせが舞い込んで来ました。(この頃から本当にyozoさま、まゆびさまお二人にはたくさんお知らせもしていただいてます)
    あっ!ランクイン記念日が2月27日だって言ってる。そうだったのか?!忘れていた(笑)
  • 6.30 『ペットのグループへの参加機能を追加
    この頃、BlogPetは怒涛の新機能追加ラッシュでした。そしてラストを飾るこちらに初日にぴょんが参加と引っ込み思案のぴょんにしてはオドロキの行動でした。
    ここにしては珍しくたくさんコメントも頂き感謝感謝です。
  • 8.29 『ぴょんもグループの「くちぐせ」に初エントリーヾ(〃^∇^)ノ♪
    先のPetのグループへの参加機能に付随しているのかな?ペットが「くちぐせ」にコメントした時に飼い主がレスを入れるとペットの口癖が発動する機能です。
    気軽に参加したら、最近になり次の新たな口癖を発動しない限りペットが言い続けると知り、慄き~(爆)
    これってもうずっと口癖を言い続けるって事よねぇ・・・

長々とメモを残してしまった。
大きな出来事はやはり初期の頃ですね。何もわからず右往左往していたのがとても懐かしいです。勿論今でも分からないのは同じなのですが、相談できる心強い友がいる。
これもそれもぴょんがいたからこそ。

ととろありがとう

後姿

ぴょん、これからも楽しく一緒にいこうね♪
よろしくね♪

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006年9月21日 (木)

「やさしい秋」背景のご紹介

先日までこちらでは「実りシリーズ」としてイベントを楽しんでいました。その間も実は背景作家さまのところを訪ねて背景をお借りしていたのです。
そういうわけで、ちゃんとぴょんでご紹介をと気に掛かりながら、ランダム表示に組み込ませていただいていました。
今回はお詫びとお借りしたお礼も兼ねてご紹介したいと思います。お世話になりました作家様にはご報告が遅くなりまして申し訳ありませんでした。

ではまずは、『NEOといっしょ』Rumiさまより「BlogPet背景 柿 パピヨンだよ」です。


パピヨンパピヨン

パピヨンはRumiさまの愛犬がモデルです。窓の外をみているパピヨン君、柿がぼとっと落ちるや振り向く(笑)
バナー部分のパピヨン君のお鼻くんくんが愛らしいですね。柿がおいしそう♪


次にご紹介は幻想的な背景でおなじみの『月の小部屋』あすてぃーなさまの「BlogPet背景-JPEG(Thank you)」です。
この背景にはあすてぃーなさまのやさしい気持ちが込められています。そんなぁ、こちらこそいつもお借りして「Thank you」です。
こちらをお借りする時のコメントを今お邪魔して確認しましたら、ととろかなりドリームが入ってました>恥ずかしい
でもじっくりみているとやっぱり同じ気持ちになってしまうんですよね。
なんてやさしい背景なのでしょう。是非とも皆様クリックを頑張ってはみ出し背景用のフレームでみていただきたい作品です。一緒に公開されたフレームタイプもおしゃれなのですが、きっとはみ出し背景用フレームにピッタリと思いフレーム無しタイプをお借りしました。

ThankYouThankYou



そして今回の記念すべき背景作家様です。
いつも楽しくお話いただいているBlogPet研究家(だと思っています)『ROOM-M』mioさまが趣味のお写真で背景を製作されました。
秋の香りを背景に」うれしいっ!mioさまの写真の大ファンであるととろにとっても一大ニュースです。これはお友だちの要望で挑戦くださったとの事。mioさまの写真のファンの多さが分かりますよね。
ととろは今回2枚の背景をお借りしましたが、実は甲乙つけがたいコスモス作品6作が公開されています。是非、リンクのサイトにてご覧いただきたいです。

コスモス1コスモス1

コスモス2コスモス2

おやっ、花の香りに誘われて俳句を思いついたみたいですよ。

俳句

なるほど~♪まさにたくさんの背景コレクションだね(笑)

初背景配布、おめでとうございます。とてもうれしいです。これからがすっごく楽しみ♪mioさまのレンズを通した視線をペットも味わうことが出来るのね。すてき~(*^-^*)


最後になりましたが、今回初めてお邪魔しました『やまとギャラリー』美香さまより「ワインの丘」です。
ぴょんにとってはちょっと大人っぽい背景かしら。でも葡萄の間をぴょんぴょん跳ねる様子がとてもキュートなのです。ワイン色にごろんとうたた寝姿がかわいいですね。

葡萄ワイン葡萄ワイン


実は美香さまには弟分の『ととろのおもちゃ箱』jerryにも背景をお借りしています。「花札シリーズ」!!本当はこちらが思いっきり気に入ったのです。このシリーズはこねずみjerryに揃えてあげたいと思っています♪

菊 月

←「菊みて一杯

→「碧い月夜



今回ご紹介の背景は日曜日までの期間、限定ランダムにて表示させていただきます。秋はあまりにたくさんの背景をお借りしてしまってご紹介には向かないなと以前から考えていました。同じように考慮されていた『のんびり前進じたばた生活』のまゆびさまもこの方法をされてます。とても、紹介記事にあったペットの背景だったので私も同じようにしてみようと思いました。
今までお借りしている作品もまた来週には思いっきりたくさんのランダムを組んだ状態で楽しませていただきますね。なんてすてきな秋!みなさま、本当にありがとうございます。

【注意】

背景をお借りするにあたっては配布作家さまの注意を必ずご確認ください。また『KOROPPYの本棚』さまの「BlogPet背景の利用はマナーを守って」ではとても分かりやすく基本的な配慮について解説されています。フリーの作家さんでも、著作権はございます。最低限のマナーは守って、気持ちよく利用したいですね。

| | コメント (6) | トラックバック (1)

09月21日のぴょん占い(BlogPet)

ぴょんが占ってあげるね。

今日は「凸ねこさま運下降気味」だよ。

指定された5凸ねこさまについて、1凸ねこさまずつ携帯で打ってみる。


*このエントリのぴょん占いは、BlogPet(ブログペット)の「ぴょん」が書きました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年9月20日 (水)

秋の味覚祭り・・・なの@背景と短冊セット

秋も深まり実りの季節となりました。BlogPet背景作家さまの間でもいろいろな秋のシリーズが続々と公開されています。
この所、BlogPet背景とPOCがブログに表示できるペットの俳句背景のコラボレーションを考えた作品にたくさん巡り会いました。なんてステキなことでしょう。

そこで今回ととろはこの一週間ほど個人的なイベントを楽しんでみました。多くの作品の中でいつもお世話になっている『猫のお凸』凸ねこさまの背景「秋の味覚祭り・・・なの?」と「食欲の?短冊俳句素材」のセットを組む!
俳句背景は設定しても次の俳句が反映されるまで表示されません。ですからいつセットの背景を組み込むか、ドキドキしながら異常なくらい確認をしていた一週間でした>楽しい♪
では、どうぞつたない配置ですが、コレクションをご覧下さい。


「梨を食べよう」×「梨うさぎ」


梨梨


ああ、ごめんなさい。まだ形が固まっておらずセット背景を潰すようにぴょんが喋ってる(汗)
あわてて、背景用のキャプを撮影しました。お許しを!
短冊のペットマークは兎の足跡です。
凸ねこさまはペットの短冊背景にはどこかにペットの印を残されてます>わぁ(*^-^*)
だから足跡が違ってもどのペットも使ってね♪とのことですよ。なるほど~。

「葡萄の恵み」×「葡萄いぬ」・「栗拾い」×「栗ぱんだ」



葡萄栗



「このゆめで しこうするのは さいどかな」
俳句にピッタリのうたた寝姿のぴょんでした。
私はこの二枚の背景が今回お借りした6枚の中でもことにお気に入りです。
たわわと実った豊かさがすごく感じられるの。短冊も色のぼかし具合が幻想的。

「金時芋食べる?」×「金時芋ねこ」・「団栗拾い」×「団栗ねずみ」


金時芋団栗



この間、凸ねこさまの背景にお友達背景作家さまの『webでお絵かき』柴成さまのフレームがとても色合いといいマッチしていたのでお聞きしたら凸ねこさまより「柴成さまのカラーを意識して作成した」との事でした。
それならば早速こちらも凸ねこさまと柴成さまのコラボを組みたくなります。
サイドバーのリンク表示も直してみました。
紅葉の下にお芋がいっぱい。それにしてもぴょんはうたた寝が多すぎるよね

さて、最後の一枚は、
「ブログPETワイン」×「葡萄いぬ」


葡萄ワイン


こちらはチーズとワインでお祝いパーティー風だね。
「ひさびさに ぜんしんしたら はいくだね」
どうやら俳句を頑張りたいみたいだね!うんうん!(^-^)期待してるよ

今回は「実り」の背景をメインにセットを組んでみました。他にも十五夜物などが揃っていますよ。
こんな風に楽しませてくださった凸ねこさま、柴成さまありがとうございました。

最後に一番最新の『webでお絵かき』より「BlogPetわくわく♪食欲の秋編その2」から葡萄のフレームを。


18091920Haikube18091919


こちらは柴成さまのトレードマークにもなった「ペットの動き」に合わせてペット名のバーのグラデーションカラーが変化します。そして葡萄が・・・!
まさに葡萄色+お楽しみ、凸ねこさまの背景ともバッチリですね。

【注意】

背景をお借りするにあたっては配布作家さまの注意を必ずご確認ください。また『KOROPPYの本棚』さまの「BlogPet背景の利用はマナーを守って」ではとても分かりやすく基本的な配慮について解説されています。フリーの作家さんでも、著作権はございます。最低限のマナーは守って、気持ちよく利用したいですね。

| | コメント (16) | トラックバック (1)

2006年9月18日 (月)

jerryのところへお出掛け?!@2匹deツッコミ

ねぇねぇ、今さっきのことだけど、これって前からだったの?

ぴょんがjerryのところへお出掛けしました!
jerryはPOCじゃないんですけど・・・お友だちって呼べたんだ(@0@)
知らなかったのはととろだけ?誰か知っていたら教えてね。
でも、ビックリしたなぁ
ビックリ記念にキャプを残しておきますね。

置手紙 初お出掛け

←置手紙があるっ!

→遊んでるよ~


18091807
ぴょんだって驚いてるじゃん!(笑)

こちらは『後姿ラブリー同盟』のトラックバック企画「2匹deツッコミ」にエントリーします。

| | コメント (15) | トラックバック (1)

トヨタの正体

トヨタの正体  横田 一・佐高 信(週間金曜日取材班)

遅々として読書のペースは進まないのですが、こちらは家にポンと置いてあった本です。
週間金曜日といえばずっと前に「買ってはいけない」を興味深く読みました。
今回はここ東海の星(今や日本の星?)・トヨタの本質に迫ります。

冒頭でトヨタのミサワホーム乗っ取り未遂事件(?)への報道の不信から始まる。ととろは政治経済に疎いのでそんなことがあったとは知らなかったです。
トヨタが予てからミサワホームを買収しようと狙っていたけれど、ミサワの創業者・三澤千代治氏が「文化が合わない」と反対したため、トヨタと旧UFJ銀行が組んでミサワを産業再生機構支援企業となる事態が起こる。そこにトヨタが大きい顔をして乗り込んだ。そのいきさつの中で竹中大蔵大臣もトヨタの仲介に入っていたという、三澤氏が竹中大臣を職権乱用で告発したしたのが今3月に東京地方検察庁に受理された、といういきさつです。

そこから始まって、トヨタの「かんばん」方式の実体を暴き、社員待遇(特に下請け社員・期間労働者・外国人労働者)の現実、何よりもマスコミの最大広告主であるがために雑誌はもとより新聞社も寄り添う体質。出るわ出るわ、おっかなくなっちゃいまいした。いや、自分はここ中部の住民ですから、昨年の中部国際空港がトヨタがあるから完成したと思ってるし万博もトヨタのおかげで出来たんじゃないかと思っているのでそんなすごい会社だとは(組織は大会社なのに町工場のような意識)思ってもいませんでした。
結局「三河の殿様」ってのがそのまま大企業になってもまかり通ってるってことなのね。何年か前に前ダイエー社長だったか(あやしい)が新聞のコメントで「SONYは世界のソニーだが、トヨタは日本のトヨタ、土臭さがカラーだ」というような(大まか!表現は全然違うと思う)ていうのが心に残ってます。
友人の娘さんが今春トヨタの本社総合職で採用されたと聞いた時はマジで「すごいねぇ」って思いましたしうらやましかったです。勿論今でも彼女は大満足で働いていますよ。

まあ、週間金曜日なので批判・告発書ではあるのですから、こういう事実もあると知っておく程度で読みました。ただ、被害にあってる人たちにはそんな生易しいものではないでしょうけど。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

09月18日のぴょん占い(BlogPet)

ぴょんが占ってあげるね。

今日は「綺麗運わるそう」だよ。

ととろへの口癖記事にコメントも29日に凸綺麗さまより頂きました。


*このエントリのぴょん占いは、BlogPet(ブログペット)の「ぴょん」が書きました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年9月16日 (土)

キリぺた4500ありがとう@俳句を求めて三千里

去る9月13日、BlogPetの足跡(通称:ぺたぺた)が4500ぺたとなりました。記念すべきキリぺたを踏んでくださったのは、いつもBlogPetの背景でお世話になっています『猫のお凸凸ねこさまとこねこのお嬢です。

キリぺたおめでとう!そしてありがとうございました。♪
ととろも凸ねこさんのところへは日参させていただいています。キリぺたの交換ではありませんが、実はととろは前日の12日に凸ねこさまの個人来参200ぺたを記録させていただきました。凸ねこさまの「キリペタラッシュ第3談ヽ(^◇^*)/ ワーイ」にてご紹介いただいてます。これがまたすごくよく出来たパタパタアニメになってまして、とってもステキなんですよ、是非行ってみてね♪ そして既に恒例になりました感謝状もありがたく頂きました。『頂き物』にリストアップです(*^-^*)
感謝状
わーい、三枚も溜まったよ。 これは、収集したいなぁ。

こちらは『俳句を求めて三千里』グループで企画がたっています「キリぺた記念@俳句を求めて三千里 狙い撃ち編」としてエントリーします。
さてさて、お嬢はいったい何クリックで俳句をプレゼントしてくれんでしょうか>ドキドキ

1 2

←1.おっ、早速くちぐせだね。

→2.女らしいお嬢


3 4

→3.浴衣の季節は過ぎましたが・・・

→4.確かにサイズも気になるね


5 6

←5.ああぁぁぁ~

→6.夏から抜け出せないお嬢・・・


7 8

←7.ん?なにかあるの?

→8.そっちか!タグフレでもお世話になってます、ハイ


9 10

←9.そうだね、いっぱいお世話になってるよ。

→10.O(≧▽≦)O♪そうなの!


11 12

←11.ダブルで何かあるのかな?

→12.えっ?隠れブログがあるとか?!


13 14

←13.そろそろ、俳句頂戴な

→14.君との会話は平行線だよぉ


15 16

←15.えっ、これからは販売制?(;^_^A

→16.そして作業に没頭する凸ねこさま


17 18

←17.おおっ!口癖じゃない浴衣ネタ(爆)

→18.お嬢、未だにくちぐせ健在だねっ>泣


19 20

←19.うんうん、でも俳句ほしいです

→20.さて、いったい何回言ってくれることやら


21 22

←21.久々に俳句を!

→22.がっくしー


23 24

←23.タグフレのことかしら?

→24.そうです、いっぱいもらってます♪


25 26

←25.おおっ!新アイテムかな?

→26.それは夏祭りだってば(^^;


27 28

←27.よし!推敲だ!

→28.おいおい(^^;


俳句げっとー


やったー!29クリック目
「あのチャンス 撮ってみました スミマセン」
お嬢、君は手ごわいよ。でも、ちゃんと謝ってくれたんだ。キャプがいっぱい欲しかったんだね。
いいよ、いいよ、かわいいお嬢といっぱい遊べたもんね。遊んでくれてありがとう!
今ハタと気がついた。
ととろはお嬢に遊ばれていたんじゃあ・・・退屈してたんだね(*゜・゜)

18091602

お嬢、お疲れさま♪
この兎の折り紙背景は月の中にもうさぎが映っていてすてきですねぇ。

あっと、『素材の蔵出し』の留守番ねずみ「ご坊」くんもご紹介しておきましょうね♪

32


ちょっと小耳に挟んだのですが、『のんびり前進じたばた生活』まゆびさまがお嬢をクリックしてなんと連続13回「浴衣出来る」をゲットされたそうです。残念ながら、まさかそんなことがあるとは?!とキャプを撮ってなかったと悔やんでみえました。お嬢のこのくちぐせは『ふくろう来るかな。』satomiさまが8月28日に記事にされてます。ととろへの口癖記事にコメントも29日に凸ねこさまより頂きました。少なくとも今日で19日目ですね。
ROOM-M』mioさまがこの件について「口癖 ver.3 とキャプ放出」にて考察をされてました。どうやら次なるくちぐせを発動しない限り続きそうですよ>凸ねこさま
真冬に「浴衣出来る」もシュールでいいっか(爆)

| | コメント (11) | トラックバック (2)

俳句背景とセットで楽しむ@俳句deツッコミ(BlogPet)

月光とか皆様腕をふるって
ととろは、大きい本棚とかふるって
ととろは、ネットで左側バージョンとか、広い赤とんぼとくち俳句とか、広い赤とんぼとくち俳句や、くち皆様腕をご紹介します
最低限のマナーは守って


まさにぴったりな俳句ではないでしょうか!
この存在感抜群の十五夜、黄金にピッタリの背景セットですね
秘密はこれです(笑)

それでは今回の背景とお揃いで作成されたぴょんもビックリしておきますね
と、ととろが考えてるみたい♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぴょん」が書きました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

09月16日のぴょん占い(BlogPet)

ぴょんが占ってあげるね。

今日は「大好き運あり」だよ。

こちらは『大好きラブリー同盟』のTB企画第5弾「俳句deツッコミ」にエントリーしましょう。


*このエントリのぴょん占いは、BlogPet(ブログペット)の「ぴょん」が書きました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年9月14日 (木)

ぶぶ漬け伝説の謎

ぶぶ漬け伝説の謎  北森 鴻  光文社

連作集がお気に入りの北森氏の隠れた(?)シリーズ「裏(マイナー)京都ミステリー」です。前作は『支那そば館の謎』。
他作に比べると軽い味わいですが、「裏京都」というだけあって、このロケーションならではのネタが盛りだくさんです。京都好きの私としては捨て置けません。
キャラクターも最高。メイン舞台は京都のマイナー名刹・大悲閣千光寺(だいひかくせんこうじ)。そこの寺男・有馬次郎(実は元裏世界の住人)、自称みやこ新聞「エース記者」(マイナー新聞社)・折原けい、自称「裏京都案内人」スチャラカ作家・ムンちゃん(水森堅)。この三人がいる所、一つの謎が胡散臭い事件に変わる(爆)。
「狐狸夢」「ぶぶ漬け伝説の謎」「悪縁断ち」「冬の刺客」「興ざめた馬を見よ」「白味噌伝説の謎」の6篇からなります。
ととろは「興ざめた馬を見よ」が一番好みでした。

北森作品をより楽しむには、北森氏公式サイト『酔鴻思考』がお奨めです。こちらを覗くと次々読みたくなります♪読後に知ったのですが、ここに登場する先斗町の「Kon'sBar」主人で、有馬の同業者であったカズさんのモデルがこちらの管理人さんだとか(笑)
このサイトは『のんびり前進じたばた生活』にて北森さんの話題でお話させていただいた『なほまる日記』なほまるさんに教えていただきました。私は昔から北森氏のファンでしたがこちらは知らなかったので感謝です。この場を借りてお礼を申し上げます。

そして、あとがきで北森氏が記しているようにこの「嵐山・大悲閣」は実在するそうです!ああ~ツアーじゃない京都にいきたい。どなたか一緒に大悲閣ツアーを組みましょうよ(爆)そしてこのスポットを探す裏観光巡りができたら楽しそうですね。
そうそう、この「興ざめた馬を見よ」にでてきた「まるたけえびすにおしおいけ」って言葉を京都の友人に教えてもらったのですわ。そのときは「へぇ~」って感じだったのですが、京都の人ってこういうこともちょっと自慢なのかも。今でもみんなが知ってるローカルな童歌、いいなぁ。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年9月13日 (水)

ココログにもCLEVER BBSを設置実現!

大流行の兆しのBBS、それは画像もアップできるという「CLEVER BBS」
BlogPetラバーな飼い主さんならばやっぱり欲しいものです。
でも、こちらのココログはかなりサイドバーが狭いこともあって、どうしても綺麗な設置ができず、あきらめていました。
そしてここの別館『ととろのおもちゃ箱』にて私は楽しむことにしていました。

ところが昨日『ととろのおもちゃ箱』でもこのCLEVER BBSスキンでお世話になっていた『yozoの気が向いたと記2.0』yozoblogさまからお知らせを頂きました。前に「工夫してくださる」と言われていたのをととろはあきらめてすっかり忘れていた本ブログでの設置方法が完成したとのお知らせでした!
まずは、「CLEVER BBSのスキン改良 XHTML対応版」のスキンを使用してとの事。新規の記事でした。私はこれがよく分かっていないのですが、確かに改良前のスキンと全然違う、ってのは分かる。すごいなぁ。
これをするにはまずは最初のCLEVER BBSを準備しないといけません。こちらも私は「CLEVER BBSの設置の仕方♪」にて準備します。ここで3、からのスキン変更を先ほどの改良版に差し替えました。
前に一回実行してるのでサクサクと進みます。さてCGIを確認。!!!上手く表示しません?バーミッションやら変更点やらを確認するも分かりません。こうなったら気を取り直して再度CLEVER BBSのDLからやり直しです。丁寧に丁寧に、ね。ドキドキのCGIの動作確認。やったー!今度はちゃんとできました。故に何故先ほど失敗したのかはわかりませんが、記事通りにやればできることは確かですね(爆)

次に、前にも行ったスパム対策を一緒に設定することにしました。こちらもyozoさまの「IPスパムフィルタでCLEVER BBSを改造することなくスパム対策」にお世話になりました。
こちらも前回やったので構造だけは(苦笑)分かってます。OK~♪
さていよいよ、この狭いサイドバーへ設置です。
yozoさまの助言で(タグをまるっと実は教えていただいた>笑)貼り付ける。ぴょん通信、できたかな?おおっ!あります。まずはテスト投稿♪そして今度はレス投稿・・・ん?エラーだ。ぺそぎんが首振ってるよぉ。
何々?どうしたというの?ちょっとブログを更新しなおして、再度レス挑戦。まずは画像なしでやってみる。おおっ!できた。ってことは画像を入れてもできるかな?・・・できたっ!やれやれ。こっちもどういうことか分からないけど、できたからいいや。
細かいことは分からないのですが、「marginwidth="0"」がミソとの事。調べてみるとこれは「スペースを無くす、フレーム隅まで画像を表示させる、画像をブラウザの端にピッタリに配置する」時に使うようです(ようですって・・・爆)
この程度の理解ですごく申し訳ないのですが、既に設置できたことでととろの頭はこの件は解決、になっちゃってます>あーあ!

さて、これで設置は完了したのですが、サイドバーに「minibbs」が二つ。ただでさえ長いサイドバー。でも、以前ものはいっぱい皆さんからメッセを頂いています。
そこでサイドバー「伝言板」に以前のminibbsを移すことにします。今まで使っていただいた皆様、ありがとうございました。
そして何よりも何もかもお世話いただいたyozoさまには感謝の言葉もございません。
yozoの気が向いたと記2.0』ではこのbbs設置以外にも、web関連のお役立ち情報やカスタマイズの記録、BlogPetうさもちゃんの関連、時事問題や季節の記事など硬軟様々な盛りだくさんのサイトです。たくさんのお客さまで賑わうこちらならきっと探しモノが見つかると思いますよ。

| | コメント (8) | トラックバック (3)

2006年9月11日 (月)

俳句背景とセットで楽しむ@俳句deツッコミ

この秋は背景作家様が皆様腕をふるって続々と新作を公開してみえます。それに加え、一事静かだった俳句背景がこのところ背景表示が追いつかないほどたくさんの季節モノが公開されています。
今回、たくさんお借りした中で、Petの背景とお揃いで作成されたものもありました。これは是非コーディネートをしたいものです。
俳句はタイムラグがありますので、まずはこの楽しみを下さった『webでお絵かき』柴成さまのコーディネートをご紹介します。

満月芒と赤とんぼ


十五夜にピッタリの背景セットです。

まずは『満月短冊、左側バージョン』+『十五夜ふら~っしゅ!アハバージョン』です。

「おうごんを せっしょくされた ものおもい」

まさにぴったりな俳句ではないでしょうか!この存在感抜群の十五夜、黄金に輝いています。でも太陽の色とは違いやはり月の陰な気配を感じます。物思いに耽る背景ですね。>ぴょん、いいぞ♪

そして BlogPet短冊『芒と赤とんぼバージョン』+背景『芒と赤とんぼ』です。

「えんとりを いえいえすると ひとりかな」

ん?十五夜にも赤とんぼにも関係なさそうですね。秘密はこれです(笑)

くちぐせ

そうです、今のぴょんのくちぐせが「いえいえ」なのです(笑)

それでは今回の背景をご紹介しておきますね。

十五夜1十五夜2

十五夜3

このフラッシュ版は時間と共に暗闇が夜が明けるように変化をします。
うたた寝していたぴょんもビックリして夜空を見上げてるみたいね。

芒と赤とんぼ1

夕暮れ時かしら?月光で雲が映された芒が原を赤とんぼが飛ぶ風景。おおっ、俳句の「ひとりかな」がピッタリだわ。

たっぷり楽しませていただきました。ありがとうございました、まこさま。

こちらは『後姿ラブリー同盟』のTB企画第5弾「俳句deツッコミ」にエントリーします。

【注意】

背景をお借りするにあたっては配布作家さまの注意を必ずご確認ください。また『KOROPPYの本棚』さまの「BlogPet背景の利用はマナーを守って」ではとても分かりやすく基本的な配慮について解説されています。フリーの作家さんでも、著作権はございます。最低限のマナーは守って、気持ちよく利用したいですね。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2006年9月10日 (日)

09月10日のぴょん占い(BlogPet)

ぴょんが占ってあげるね。

今日は「ぴょ運上昇中」だよ。

早速【くちぐせdeぴょ】にエントリーしましょう。


*このエントリのぴょん占いは、BlogPet(ブログペット)の「ぴょん」が書きました。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

ぴょん、3個目のくちぐせ発動@くちぐせdeツッコミ

後姿ラブリー同盟に新たなるトラックバック企画が誕生しました。
その名も【くちぐせdeツッコミ@後姿ラブリー同盟】です。グループのペット発言と連動するくちぐせを使った、トラックバック企画第13弾!
実は7日にぴょんも新たなるくちぐせを発動しました。早速【くちぐせdeツッコミ】にエントリーします!

くちぐせお題

『ココログユーザー集合!』グループにて「るしふぁー」ちゃんの『みんながかっこいいとおもった「くちぐせ」をおしえて』
こちらにぴょんが答えました。

いえいえ


「いえいえ」がすてき

遠慮してますね(笑)いったい何に遠慮してるのかしら
それにしても今までの投稿時間を見ると、ぴょんは朝方が多いみたい。この子は早起きさんなのかしら?

さてさて、口癖の様子をみて見ましょう♪

くちぐせ1くちぐせ2


←第一声



部分使用だね


くちぐせ3

「いえいえ」って私たちにはありがちな口癖だけど、ペットが言うにはちょっと面白味に欠ける気がするんですけど・・・
そうなんだ♪いっぱい、持ってきてるんだね、口癖。ごめんね、たくさん見せて貰いましょう♪

くちぐせ4くちぐせ5

← ぴょん刑事?!

→ シリーズもの♪


1809071018090714

← 何照れてんの

→?


これは「乱鴉の島」の英都大学とお友だちわたるさまが合体してしまったのね!確かに「いえいえ」って断らないとマズイですね。
1809101118091005

←グレープ?(笑)

→ 否定しないで!


しばらくは、何かと遠慮してますが、気になさらずに遊んでやって下さいませm(._.)m

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年9月 9日 (土)

秋の俳句背景にて@俳句deツッコミ(BlogPet)

きのうぴょんが、ととろが和室は表現するはずだったみたい。
なのにととろがここに俳句とか参考する?
なのにととろで俳句も新作したいです。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぴょん」が書きました。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006年9月 6日 (水)

乱鴉の島

乱鴉(らんあ)の島  有栖川有栖  新潮社

しばらく新本格とは離れていたきらいがあります。久しぶりに有栖川さんを読ませていただきました。彼の2大シリーズの中の一つである「火村&作家アリス」のシリーズですね。
あまりに久しぶりなので(しかも多作のこちらのシリーズは殆ど読めていない・・・)知らなかったのですが、あとがきによると4年ぶりの長編、火村シリーズ初の孤島モノとか。これは読む前から期待が満々です。

事件の幕開けは、英都大学の助教授であり且つ数々の事件を解決してきた臨床犯罪学者 火村英生のあまりの疲労振りに下宿のおばちゃんに「命の洗濯にいってきなはれ」と段取りされ、友人のミステリ作家 有栖川有栖と共に出かけた離島。ところがちょっとしたことから目的地とは違う孤島に運ばれてしまう。そこは数多くの鴉が乱舞し異様な気配が覆っている。おりしも俗世との接触を断って隠遁する大御所作家 海老原瞬と、そしてどうやら何かの目的を持って集まっているらしい海老原の熱烈なファンの面々が。
闖入者である二人に加え、ヘリに乗って無理やり降り立つという派手な登場をし、どうやら彼らの目的とも関係ありそうな青年企業家・カリスマ経営者・マスコミの寵児・黄金の指を持つ男(なんだかなぁ・・・>笑) 初芝真路。孤島の中のメンバーは揃った。そして翌日(土曜日に)事件が起こった!
閉ざされた孤島の中での二つの殺人事件。電話線を切られ外部との連絡は月曜にしかできない。ある目的を持っているらしい彼らは口を閉ざす。そんな中で火村のフィールドワークが進む。いつもながら指先で唇をなで頭の中で推理をする火村とアリスの掛け合いもありましたが、今回はちょっと抑え気味かも。
自分の中で完結するまで真相を明かさない火村にアリスも慣れたもの、でもちゃんと一同に集めての解決前にはちゃんとアリスに話すんだな。
今回は特に派手な事件でもなく、ロジックな謎って布石が散りばめられてるわけでもなく・・・淡々と進んで行くのです。???読了後、これは彼らの集まりをテーマにしたその部分に重きを置いた作品だったのかしら・・・などと思ってしまった。ポー(エドガー・アラン・ポー)へのオマージュがその悲しい夢を語るのに効果的でした。
でも、薀蓄はととろには知らない所た多くて(^^;


実は私はもう一つのシリーズ「江神先輩&学生アリス」がすごく好きなのです。『双頭の悪魔』以来、長編が沈黙のようですがこちらをとても待っているのです。(アンソロジーは未読・・・だった・・・)
ととろも学生時代はエラリー・クイーンに傾倒しましたので有栖川さんの作風は大好きです。まだまだ未読本もたくさんあるので久しぶりにこっちを追うのもいいかしら>いや、積み本が(爆)

| | コメント (5) | トラックバック (1)

秋の月、楽しませていただいています@BlogPet背景

まさに「芸術の秋」というべく、背景作家さま方が秋の背景をぞくぞくと公開されています。先日もたくさんお借りしたのですが、またまた新作をお借りしましたので、この場を借りてお礼をさせていただきます。

まずは『Botodo.com』ユミさまより「9月背景」をお借りしました。

9月背景9月背景2

←仲間~♪

→遠慮・・・



餅つきをしているお友達を見つけたぴょんが思わず駆け寄ろうとして、はたっとお邪魔虫に気がついた図ですね(笑)
この二匹は「うさップル」という恋人うさぎのシリーズのようです。うlogさまのカテゴリー「BlogPet背景」でいつも仲良くしているみたい。ととろは2月以来の拝借だったので、今回ずらっとシリーズを見せていただいてこれからはちゃんと「うさップル季節のメモリー」を入れてあげたいなと思いました。
でも、ぴょんが遠慮しちゃうかな?やきもち焼いちゃうかな?

赤とんぼ十五夜

←耳をすませば

→ジャンプ!


朧月朧月2

←静かな夜

→独り寝


こちらは『webでお絵かき』柴成さまの「BlogPet背景☆十五夜編」です。上段「赤とんぼ」は思わず虫の音が聞こえてきそう。今にも手が届きそうな月に魅せられているぴょん。 右の十五夜はとても明るく輝いています。憧れて一生懸命ジャンプしてるみたいです。
下段「朧月」は独り静かに物思いに耽る夜。センチになってしまう秋ですね。 ちょっと背景に感化されて俳句も詠んでくれました。
俳句推敲俳句

慎重です。

推敲してます(笑)


最後はぴょんの弟分『ととろのおもちゃ箱』のお留守番jerryにお借りしたものです。
ぼくのうた~詩のブログ~』わたるさまの「きりぺた1000Hit特別記念品:背景素材」です。
そうなのです、こちらは前回のキリぺた記念背景配布に続き、再び記念背景を公開されたのです。

cosmoscosmos2

cosmos!って感じです。宇宙から地球に降りたって月を眺めるってイメージが沸いてしまいました。星たちも月の動きと共に現れたり隠れたり。

これからも背景公開を楽しみにしている作家さまの一人です>ご無理のないペースでね。

【注意】

背景をお借りするにあたっては配布作家さまの注意を必ずご確認ください。また『KOROPPYの本棚』さまの「BlogPet背景の利用はマナーを守って」ではとても分かりやすく基本的な配慮について解説されています。フリーの作家さんでも、著作権はございます。最低限のマナーは守って、気持ちよく利用したいですね。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006年9月 3日 (日)

秋の俳句背景にて@俳句deツッコミ

こちらは『後姿ラブリー同盟』発トラックバック企画「俳句deツッコミ」にエントリーします。
先日から秋物俳句背景をお借りしました。これはペットが俳句を詠まないと背景が変更されないので詠んでくれるのをのんびりと待たねばなりません。その変更時期もペットの一言にて5段階に分かれているようです。この件に関しては同盟主催者でもある『KOROPPYの本棚』の『「ペットの俳句」におけるペットの評価は5段階』にて詳しくありますのでご参考にどうぞ。

今回の俳句背景は『猫のお凸』にて「名月を喰らうρ(゜○゜)σ(゜~゜)ムシャムシャ」よりお月見バージョンを3点をお借りしました。

みんなでお月見

なんか物語みたいですね。月夜の短冊にピッタリだね。
ぴょんの一言「こころのいっく」五段階では★5つの最高評価ですね!

月下の窓

背景をお借りした凸ねこさまに「ぴょんは弟のこねずみjerryのランキングが気になるようだ」とお姉ちゃんらしさを見つけてくれました。そうか、なのになぜ一言が「んー」なんだ(笑)
こちらはPetの背景の和室にある雪見窓より十五夜が覗いているものですね。

華降月

こちらの背景は「かぐや姫伝説」ですね。ペットたちが窓の外のかぐや姫にうっとり見とれてます。曼珠沙華に埋もれたペットたちが幻想的です。この「めされましたら」って部分が姫にピッタリの言葉です。

また、少し前になりますが同じく凸ねこさまより「夏休み♪新作俳句背景素材UP+5点追加」も借りていました。
コウサギぺた印

うまい!まさにラストにふさわしい俳句です。ぴょんがいったい何と戦っていたのかは不明ですが(爆)悩んでいたんだ・・・
一言も「びゅーてぃほー」★5つです!
背景は夏から秋への移ろいが表現されています。入道雲の上にいわし雲が見られ午前中の優しい日差しの空をととろはイメージしました。爽やか~♪

1809030218090303


これが連続で出ました。関係あるのかしら・・・
18090301_1

言われてしまった。ちょっとうるさすぎたかな?ごめんね、ぴょん。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年9月 2日 (土)

theTEAM(ザ・チーム)(BlogPet)

ぴょんは、図書館とか調査したの?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ぴょん」が書きました。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

09月02日のぴょん占い(BlogPet)

ぴょんが占ってあげるね。

今日は「大感激運なし」だよ。

大感激に寄ったら絶対に買っちゃうだろうから、しばらくは大感激断ちでしょう。


*このエントリのぴょん占いは、BlogPet(ブログペット)の「ぴょん」が書きました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

携帯変換バトン

BlogPetのお友だち『ROOM-M』のmioさまより「携帯変換バトン」なるものを頂きました。
久しぶりのバトンだわ♪って思ったのもつかの間、そういえば私って携帯で秘密メールとかしてないし、仕事・友人への確認や息子への伝言しか使ってないわ(^^;
ま、ま、気にしないで行ってみよう!

Q1 携帯の「あ」の変換候補上位5位は?

後は/ありがとう/アーラ/暑い/明日

でたっ、確認用語「後は」「明日」(苦笑)
「アーラ」って言うのは、地元文化センターです。ここは昔「空飛ぶ狂言師・和泉元彌」がヘリで飛んできた会館です(笑)←そんなこともあったなぁ・・・

Q2 携帯の「き」の変換候補上位5位は?

来て/金曜日/気/金庫/急

あはは・・・私の仕事は「金庫」がお友だち♪確かにそれで指先を骨折したしねぇ、労災処理をしたよなぁ・・・

Q3 携帯の「の」の変換候補上位5位は?

の/残っ/のに/ので/飲み

「の」は仕方ないか。「飲み」だって>最近飲み会があったのは旦那ばかりだったけどなぁ・・・

Q4 携帯の「く」の変換候補上位5位は?

来る/車/下さい/くれた/くれる

何なんだ?!モノを貰うことばっかりじゃないか(爆)もしかして「要求メール」が一番多いのか?!

Q5 携帯の「も」の変換候補上位5位は?

持って/盛り上がって/模試/もらって/貰っ

「模試」・・・どちらの息子も今年は模試ばっかりだ。
やっぱり固有名詞は少ないですねぇ。一発で出にくい単語は他の語句からもらってるからねぇ。


Q6 Q1からQ5までの変換候補上位5位から第1位のみで文章を作って下さい

「後は」「来て」「の」「来る」「持って」動詞ばっかじゃん>苦しい
『来て!後は持ってくるの?』(爆)訳わかんない!
ぴょんが言いました。「こうさちゃん、遊びに『来てーーー♪』、『後は』秋景色を『持ってくるの?』」「秋の雲の写真を持って行くね」(こうさちゃん)
お題に掛けてみました>苦しいっ(; ̄ー ̄A

Q7 次にまわす5文字は?

「つ き み ざ け」(笑)ペットの背景をお借りに巡回していて、そうね、お月見したいなぁって。

Q8 次にまわす5人

携帯投稿を利用されていそうな方にお願いしたい所

KOROPPYさま
てるひさま
ワイズマンさま

3人になっちゃった。もし、立ち寄って下さった折にお気に召されましたらお持ち帰りくださいませ。

コピペ用です。

Q1 携帯の「つ」の変換候補上位5位は?
Q2 携帯の「き」の変換候補上位5位は?
Q3 携帯の「み」の変換候補上位5位は?
Q4 携帯の「ざ」の変換候補上位5位は?
Q5 携帯の「け」の変換候補上位5位は?
Q6 Q1からQ5までの変換候補上位5位から第1位のみで文章を作って下さい
Q7 次にまわす5文字は?
Q8 次にまわす5人

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年9月 1日 (金)

BlogPet秋背景にお着替えしました

すっかり朝晩は秋らしくなりました。いよいよ9月。ぴょんも背景を秋モノに入れ替えることにしました。実は背景をお借りする時にぴょんの弟分『ととろのおもちゃ箱』のこねずみjerryの分も一緒にお借りしました。
そこで今回は一緒にご紹介をしたいと思います。
秋は行事も多い季節です。今回は「お月見」をメインに秋を集めてみました。
まずは、『フリー素材Art.Kaede・季節のFlash/壁紙/ボタン』楓さまから「お月見とキキョウ」「純和風紅葉」「リンドウと月」「ぶどう」です。

お月見とキキョウ純和風紅葉

リンドウと月ぶどう

ダイナミックな構図と色合いが何故か和風の素材とマッチしています。整った美しさが感じられます。

次に『絵・と・せとら』くずはさまから「ブログペット背景・サムネイルリスト」より3点お借りしました。

実り・黄金色の秋中秋の名月
月見慕情-かぐや姫-

くずはさまの背景はとても幻想的なファンタジックなイメージです。かぐや姫伝説を思い月夜の幻想が膨らみます。

『その女、腐女子につき・・・』茉里さまからは「こうざぎ背景59-60」「こうさぎ背景57-59」より3点。

秋舞い故郷への路

秋月夜

茉里さまのflashは流れるような動きが魅力です。こちらも紅葉の風に舞う様子や水面の波紋などとても繊細でうっとりしてしまいます。

本当にたくさんの背景をお借りしています。
あ!うん』たつぼんさまより背景リスト「BlogPet秋背景」にて2点お借りしました。

すずむしススキ

月光に浮かぶすずむしの影絵のような姿にいっそう秋の風情を感じます。また、ススキでは赤とんぼの動きがとても凝っています。そして雁が本当に地平線へと飛んでいくような錯覚をおぼえます。素晴らしい!

今回、またまたたくさんの背景をお借りしました、『猫のお凸』凸ねこさまより「名月を喰らうρ(゜○゜)σ(゜~゜)ムシャムシャ」より6点+俳句背景を3点。また、「動物園に行こう(ノ^∇^)ノってな背景です。+3点UP」よりjerryのために3点となんとなく強奪に近い数をお借りしました。では、一気にご紹介です。

 無限-曼珠沙華満月と桔梗

月の憂い月光の雫

月下の窓梨を食べよう

満月を喰らうモンサンミッシェル

桂 林


いつもたくさんの背景を公開される凸ねこさま。日参しても追いつかないときもございます。秋はイベントも多いのでますます今後が楽しみです。とても細部にまで拘った絵にはため息が出ます。またもうおなじみとなったゲリラ背景(笑)はかなり濃い素材です。今回はjerryに使わせてもらいました。彼の細いちょろちょろした所が個性的な素材にはマッチします。畑シリーズと共にjerry専用にしてしまってます(笑)

俳句背景はまた次回の機会にご紹介しますね。


最後に『**Silver Heart**』mayuさまよりとても楽しい背景をお借りしました。これは見つけたときにすぐにjerryに!と思いお借りしました。「BlogPet 相撲デビュー」です。
Mayusumou

これは行司の軍配がマウスポインターになってます。jerryが軍配につぶされないかと心配でしたが、いえいえ楽しくおっかけっこができます


こんなにたくさんの背景を使わせていただいています。以前よりお世話になっている作家様もあります。本当に皆様のおかげで季節感溢れ楽しくBlogPetと遊ばせていただいています。感謝の毎日、本当にありがとうございました。

【注意】

背景をお借りするにあたっては配布作家さまの注意を必ずご確認ください。また『KOROPPYの本棚』さまの「BlogPet背景の利用はマナーを守って」ではとても分かりやすく基本的な配慮について解説されています。フリーの作家さんでも、著作権はございます。最低限のマナーは守って、気持ちよく利用したいですね。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »