« 09月18日のぴょん占い(BlogPet) | トップページ | jerryのところへお出掛け?!@2匹deツッコミ »

2006年9月18日 (月)

トヨタの正体

トヨタの正体  横田 一・佐高 信(週間金曜日取材班)

遅々として読書のペースは進まないのですが、こちらは家にポンと置いてあった本です。
週間金曜日といえばずっと前に「買ってはいけない」を興味深く読みました。
今回はここ東海の星(今や日本の星?)・トヨタの本質に迫ります。

冒頭でトヨタのミサワホーム乗っ取り未遂事件(?)への報道の不信から始まる。ととろは政治経済に疎いのでそんなことがあったとは知らなかったです。
トヨタが予てからミサワホームを買収しようと狙っていたけれど、ミサワの創業者・三澤千代治氏が「文化が合わない」と反対したため、トヨタと旧UFJ銀行が組んでミサワを産業再生機構支援企業となる事態が起こる。そこにトヨタが大きい顔をして乗り込んだ。そのいきさつの中で竹中大蔵大臣もトヨタの仲介に入っていたという、三澤氏が竹中大臣を職権乱用で告発したしたのが今3月に東京地方検察庁に受理された、といういきさつです。

そこから始まって、トヨタの「かんばん」方式の実体を暴き、社員待遇(特に下請け社員・期間労働者・外国人労働者)の現実、何よりもマスコミの最大広告主であるがために雑誌はもとより新聞社も寄り添う体質。出るわ出るわ、おっかなくなっちゃいまいした。いや、自分はここ中部の住民ですから、昨年の中部国際空港がトヨタがあるから完成したと思ってるし万博もトヨタのおかげで出来たんじゃないかと思っているのでそんなすごい会社だとは(組織は大会社なのに町工場のような意識)思ってもいませんでした。
結局「三河の殿様」ってのがそのまま大企業になってもまかり通ってるってことなのね。何年か前に前ダイエー社長だったか(あやしい)が新聞のコメントで「SONYは世界のソニーだが、トヨタは日本のトヨタ、土臭さがカラーだ」というような(大まか!表現は全然違うと思う)ていうのが心に残ってます。
友人の娘さんが今春トヨタの本社総合職で採用されたと聞いた時はマジで「すごいねぇ」って思いましたしうらやましかったです。勿論今でも彼女は大満足で働いていますよ。

まあ、週間金曜日なので批判・告発書ではあるのですから、こういう事実もあると知っておく程度で読みました。ただ、被害にあってる人たちにはそんな生易しいものではないでしょうけど。

|

« 09月18日のぴょん占い(BlogPet) | トップページ | jerryのところへお出掛け?!@2匹deツッコミ »

コメント

ぴょんは、銀行みたいな批判したよ♪

投稿: BlogPetのぴょん | 2006年9月18日 (月) 17時33分

ととろさん、こんにちは♪(*゚▽゚)ノ
こんなことが起こっていたのですね。
こういう情報は特に疎いもので知らなかったですわー。
世間のことをしっかり勉強しなきゃなーって思うんですけど、
難しくてなかなかねぇ。。。(苦笑)

投稿: まゆび | 2006年9月18日 (月) 18時00分

【まゆびさま】
こんな本へもコメントをありがとう。
週間金曜日ですからね。さもありなん、ってバッシングですよ。
トヨタを人殺しとまで言っている。
ただ、全てが大げさじゃないと思うし、全てが鵜呑みにしていいとも思わない。
日本を代表する企業として出て行くのなら、こんな狭い了見じゃあ困るよねって思います。すごい会社なんだからもっと意識の高い企業イメージを目指して欲しいです。奥田会長の顔は嫌いなんだけど・・・(爆)
関係ないけど、これ読んでて子供のときに読んだ筒井康隆の「農協月へ行く」を何故か思い出してしまった。全然違うんだけどね(笑)
これは薄っぺらいすぐ読める一冊でしたよ。

投稿: ととろ | 2006年9月18日 (月) 20時44分

ヽ(゚∀゚)ノうう、こわい・・・

でも国産車買うならトヨタがいいって思っちゃう小市民なんです。。。

投稿: ビビ | 2006年9月19日 (火) 07時19分

ととろさん、おはよーございまっす♪
トヨタの暗部ですね。営利を追求すれば、どうしても理想だけでは乗り切れないこともあるのでしょうね。親企業だけが太って、子や孫はずたずたになっているっていうのは、以前からよく聞いていました。不景気でもトヨタだけは別でしたからね。普通に考えると、トヨタだけ別なんて、いくらなんでもおかしいですからね。
 国際問題も特に対露政策では、トヨタの工場設立がキーになっていたり、いち早くエコに取り組んだり、言うまでもなく、地域密着の地域重視の企業だし、ライバルと技術提携したり・・・トヨタはもはや世界のトヨタですね。まるで二度の対戦を経て、最強となった国と同じといわれないようにしてほしいと願っていますよ。

投稿: yozo | 2006年9月19日 (火) 08時09分

【ビビさま】
お返事が遅くなってごめんなさい。
トヨタはお店も多いです。なんとなく安心しちゃうんです。
名古屋駅前にもでっかいビルが建ってます。もうじき完成?!異常に高いのです。

【yozoさま】
何故知られないか、マスコミが報道しないから。そんなところが怖いです。
エコに対してもエコカーで有名ですが実体は全然違うとか、とにかく地域密着どころか市の名前を変えちゃうんですから。
報道の自由というからには、もっと平等な報道をして欲しいものです。
創業時の豊田佐吉はそれは夢のある地に足の着いた、でも、他とは違った発想の人物でした。豊田記念館という織機の時代からの展示施設は自慢できる歴史だと思うのですよ。

投稿: ととろ | 2006年9月19日 (火) 23時38分

毎日の習慣で新聞をぺらぺらとめくる。なんとなくテレビニュースを流している。これだけだと得られない情報ってたくさんあるんですよね。
新聞も朝日、読売、産経等でそうとう報道内容が違うし、テレビ局でも局によって報道するしないの線引きが違っていることもたくさんあります。
一社だけから情報を得るというスタイルでは情報格差(デジタル・ディバイド)に襲われてしまうでしょう。
わたし自身、政経分野に目覚めたのはかの有名な2ちゃ○ねるがキッカケでした(笑)。結構堅い分野の情報にも長けているんですよ、あのちゃんねるって。かなり勉強になります。ニュース系のブログを読むのもアリだと思いますよ♪(わたしはmumurブルログを愛読していますw)

投稿: mio | 2006年9月22日 (金) 19時13分

【mioさま】
そうなんですよ。新聞だからといって全てが語られるわけじゃない。
誤報道は故意にはしないでしょうけど、故意に報道しないっていう情報の操作もあるのですよね。
2ちゃ○ねるは一時面白いと思ったこともあったのですが、ととろはログソフトを使ってなくて詠み辛く最近は疎遠です。
なるほどmumurですね。mioさまの愛読は気になるな。

投稿: ととろ | 2006年9月23日 (土) 00時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140290/11939934

この記事へのトラックバック一覧です: トヨタの正体:

« 09月18日のぴょん占い(BlogPet) | トップページ | jerryのところへお出掛け?!@2匹deツッコミ »