« コンサート「南 こうせつ」 | トップページ | BlogPetハロウィン背景!【俳句deツッコミ@後姿ラブリー同盟】 »

2006年10月28日 (土)

少年陰陽師 15「いにしえの魂(たま)を呼び覚ませ」

少年陰陽師 15「いにしえの魂(たま)を呼び覚ませ」
 結城 光流  角川ビーンズ文庫

さて、本当は別の本を読んでいるのにそちらは遅々として進まず、銀行待ち時間用として常備しているこちらを先に読み終えてしまった(^^;何故だ~!
天狐編が一応終り、短編を挟んで遂に新章「珂神(かがみ)編」のスタートです。

あっ、最初からこれは何も書けないっ!(汗)
今回ステージを先の風音編に登場した「道反(みちがえし)の聖域」に移します。どうして昌浩達ご一行が道反の聖域に行くことになったのかを書けないのさっ(苦笑)
とにかくステージは道反の聖域、ここは六合も縁の深い場所です。そうそう、その秘密も今回明らかにされることとなりました。そうだったのか?!
す、すみませんっ(汗)これでは何がなんだか意味不明ですね。うーんどうしたものか・・・
先を続けます!この聖域が今回新たなる輩たち、謎の術者 真鉄(まがね)とその仲間 たゆら(灰黒の狼)、もゆら(灰白の狼、たゆらの弟)に襲われます。まだ、詳しい正体は不明です。彼らの狙いは聖域に封印されていた謎の呪物により王となることらしい。ところがそれを奪うことに成功したばかりか青の宮に寝かされていた風音の体を奪ってしまった。彼女は道反の姫、魂は無くとも秘めたる力は絶大だった。その力を得て真鉄は聖域の守護妖 崟(ぎん・百足)と崒(すい・蜥蜴)>今回初めて名を明かされる(道反の王しかその本名を呼ぶことは無い)に瀕死の傷を負わせ昌浩、12神将たちも封じられる!

ちょっとどうしてもネタバレ(スミマセン)↓↓↓

なんと道反の王は高淤の神の弟だった!オドロキです。そして高淤に請われて、遂に晴明も道反の聖域に向かう。晴明と高淤、晴明と道反の王のやりとりも重みがあってよかったですね。 そして、六合の赤い玉の秘密が明らかになる。そうだったのか。どうも次巻より六合が活躍しそう。

ネタバレここまで↑↑↑

さてさて恒例のキャラランキングですよ。
1位 不動の昌浩、仕方ないですね。2位 紅蓮(もっくん含む)今回はもっくん票もあり(笑)。そしてなんと3位 初登場ランクイーーーン 太裳!やはり前巻のラストイラストに尽きますね(まゆびさま~やったね♪(*^o^)/\(^-^*))
以下、六合、朱雀、勾陳、青龍、彰子・・・と続きます。でも次巻は六合がランクインしそうな気がする。あと、今回ととろは玄武が良かったな。それと人の姿じゃないけれど、蜥蜴と百足。キモイけど大活躍です♪
そして、衝撃は続く。初登場の太裳、なんともっくん票が無かったら紅蓮を抜いて2位だった!ええぇ~?!いや、今回太裳は登場してないから、次回は何とかもつだろう・・・頑張れ、紅蓮。

読者よりリクエストで「昌浩が最近怪我をしてないので物足りない、昌浩は大怪我をしないと」との声が多かったとか。いやー、みんなすっごい満身創痍(^^;極端だなぁ~皆さん鬼畜です(笑)
さてさて、新章も盛り上がってきましたよ!

|

« コンサート「南 こうせつ」 | トップページ | BlogPetハロウィン背景!【俳句deツッコミ@後姿ラブリー同盟】 »

コメント

ととろさん、おはよーございまっす♪
おお!新章先乗りですね♪yozoもここまでしか読めていません。
続きは図書館次第 ヾ( ̄o ̄;)オイオイ

>ここは六合も縁の深い場所です。
すこしずつyozoにもわかってきましたよ。

>まだ、詳しい正体は不明です。
そうそう♪とりあえず、何が何だかわかんないですよね。

>ネタバレ
驚くべきことだったんですね。玉の秘密が気になりますね。

>恒例のキャラランキングですよ。
ふふふ・・・もっくん票復活!ですね♪

>初登場の太裳
(*゚ー゚)(*。_。)ウンウン♪(゚ー゚*)(。_。*)ウンウン♪
納得ですね。あのイラスト見たらたいていドキューンでしょ♪
yozoでもカッコイイやんって思いましたよ。
でも、もっくんがいいyozoでっす♪

最後に一言
>書けないのさっ
あはは・・・大うけしました♪きゃははヾ(⌒▽⌒ )ノ彡☆ぎゃはは!

投稿: yozo | 2006年10月29日 (日) 10時34分

【yozoさま】
>yozoもここまでしか読めていません
えっ?!最新巻まで既読じゃなかったのですか?
それじゃあ、今後は一人旅になっちゃうの?
それはいやだなぁ。ってことで、どなたか入手するまで他の本を読もう!実は本日、最新巻も入手しちゃたんだ(笑)だって書店に久しぶりに行ったんだもん。まだ、カバーをつけてもらってそのままなのでどんななのかも知りません。カバーイラストもそういや確認してないや(^^;

太裳には予想通りのランクインでしたが、まさか紅蓮を脅かす存在になるとは!ってハッキリいって迂闊でした(笑)

>書けないのさっ
でっしょ~!しょっぱなから書けないんだもん。参ったよ ┐(´-`)┌

じゃ、続巻を入手されたらお知らせくださいねっ!

投稿: ととろ | 2006年10月29日 (日) 22時34分

ととろさん、こんばんは♪
出遅れちゃってすみません。
しかし、この巻は本当に記事を書くのが大変そうですよね!!
導入部分が書けないだなんて!!
>聖域の守護妖 崟(ぎん・百足)と崒(すい・蜥蜴)
おお、そんなお名前だったのね!!
今まで名前がなかったのが不思議だったわ!!
あぁぁ、気になる気になる!!読みたいけど、
まだ順番が回ってこないです~。(ノ_・。)

ランキング、なんと太裳は3位ですか!!
ヤッタァー!\(`∇\)(/`∇)/ヤッタァー!
>やはり前巻のラストイラストに尽きますね
そうそう、かっこよかったですものね♪(゚-゚*)(。。*)ウンウン
でも今回太裳は出てこないのか。(´・ω・`)ションボリ
玄武がかっこいいのね♪o(^o^)o ワクワク
こちらの記事でまたテンションがあがりました♪
ありがとうございます!!
読んだらまた来ますね♪

投稿: まゆび | 2006年10月31日 (火) 20時01分

おはよう!
みなさまの入手をひたすら待っているととろです(笑)
やっぱり同時に進めると一番盛り上がりますものね。一冊の本を何倍も楽しめます。

太裳はやっぱり、って感じですよね。でも、まさか紅蓮を脅かす存在になるとは思いませんでした。
玄武はあの風貌にしては落ち着きがあるというか冷静だった。唯一六合の秘密を知っている神将だからね。その辺が今後楽しみです。
皆さん以上に図書館本が早く来ることを待っているのでした(爆)

投稿: ととろ | 2006年11月 1日 (水) 08時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140290/12466006

この記事へのトラックバック一覧です: 少年陰陽師 15「いにしえの魂(たま)を呼び覚ませ」:

» 結城光流さん著 『少年陰陽師 いにしえの魂(たま)を呼び覚ませ』を読んだよ!! [のんびり前進じたばた生活]
やっと届きました。少年陰陽師の新章です!! いつもは『窮奇編』『風音編』とかの名前が付いているのに この本の段階ではまだ新章でした。(笑) 次の巻では名前が決まっているのかしら? 少年陰陽師についての過去記事は下のリン... [続きを読む]

受信: 2007年1月15日 (月) 17時28分

« コンサート「南 こうせつ」 | トップページ | BlogPetハロウィン背景!【俳句deツッコミ@後姿ラブリー同盟】 »