« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月30日 (土)

クロノス・ジョウンターの伝説

クロノス・ジョウンターの伝説  梶尾 真治  ソノラマ文庫

梶尾真治氏の著作2作目です。前に読んだのは「時の"風"に吹かれて」。このときコメントにて『ばなぶろぐ』ばなさまよりこちらを紹介していただきました。
幸運なことにととろの図書館にて入手することができました。

さて、梶尾氏といえばやはりSFですよね。前の作品もタイムトラベルものでした。今回もこの「クロノス・ジョウンター」というのはタイムマシンの名前なのです。最初意味がわからなかったのですが(ととろはSFに弱い)、クロノスとは「時のを司る神」、ジョウントとは「空間から空間へと跳んでしまう状態」のことらしい。どれもSFの用語らしい(笑)命名者はSFファンなのです。理系の人がロマンチストって当たってるかも、なんて感じの設定ですね。

こちらはクロノス・ジョウンターを巡る3篇のお話と書き下ろしの外伝が納められています。
クロノス・ジョウンターはタイムマシンだけれどいろんな制約がある。
まずはその人の生まれた時代以前の時代には戻れない。そして遡った時間に相乗して未来へ跳ね飛ばされてしまう、ということ。また、滞在時間が非常に限られている。時の神は事実に反するものを阻止しようと働くらしい。2話では滞在時間を延ばす機械「パーソナル・ボグ」が開発されるのだけど。

この制限によってとても感動的なラブストーリーが誕生するのです。どれもピュアで必死な恋物語です。あとがきにも触れてありましたが、SFとラブストーリーって相性がいいのです。

1話「吹原和彦の軌跡」は片思いの花屋の女性に初めてデイトを申し込んだ日に彼女が事故に遭う。その事故から彼女を守るために3度も過去へと遡る和彦。しかし再度クロノス・ジョウンターに乗り込むときは以前より過去へは行けないという制約もあった。しかも過去に滞在できる時間はわずか1時間にも満たない、戻るとずっと未来。そこでクロノス・ジョウンターを探し乗り込む和彦。彼女を救うことは出来たのか?

2話「布川輝良の軌跡」彼はパーソナル・ボグの実験に臨む。彼には過去に姿を消した建築物をどうしても見たいという夢があった。その時間に指定し、滞在延長器具パーソナル・ボグをつけて過去へと跳ぶ。その建築物は既に解体が決まっており囲いがされていた。しかしそこで出会った圭という女性と恋をし彼女の婚約者の力で最後の最後に一目見ることができる。あっという間に未来へと帰された布川が未来で見つけたものは・・・

3話「朋恵の夢想時間」こちらが外伝。クロノス・ジョウンターとは別の角度から時を遡る装置を開発していた。クロノス・コンデショナー」これは体は移動しないで意識だけを過去に送るというもの。朋恵はこれによってトラウマとなっている高校時代に戻る決意をする。体は動かないといっても過去の自分の中に意識として入り込むわけだが、事実に反する行動を取ろうとすると時の神によって邪魔をされる。彼女の意思は最後の最後で阻まれた。ところが・・・「時を改変しなくても、時が許してくれることもある」それでも彼女の時間の印象はシビアなものだった。

と、全部のお話を明かすのはやめましょうね。4話「鈴谷樹里の軌跡」も思いっきりラブストーリーになってます。でも、やっぱり時の神はシビアです。それでも想いが相手に伝わり時を越えてお互いの願いが叶うという、心温まる物語です。

ばなさま、とてもステキな本をご紹介下さってありがとうございました。
ばなさんのこちらの感想は「クロノス・ジョウンターの伝説」です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

明日は大晦日♪新年背景の準備【俳句deツッコミ@後姿ラブリー同盟】

バタバタしている間に明日は大晦日です。この間にBlogPetのリニューアルというびっくりトピックスがあっったりとちょっと時流についていけないととろ(;^_^A アセアセ

でもぴょんにもお正月の用意をしてあげないとね。いつもお世話になっている背景作家様よりまずは背景セットなどをお借りしてまいりました。こちらは『後姿ラブリー同盟』のTB企画第5弾「俳句deツッコミ」にエントリします!

猫のお凸』凸ねこさま、背景公開ラッシュです(笑)。ととろもここで堪能しよう♪
新年にはまだ早い?」より背景「賀正」「鏡餅」と俳句背景「門松deみんな」「鏡餅」「障子に鏡餅」をセットでお借りしました。今お邪魔したら背景が増えてる(爆)

賀正

鏡餅障子鏡餅

ととろはみんなが揃っている俳句背景が大好き!全部集めたいわ♪今回は赤の市松模様も華やいだ新年にピッタリですね。

「あのたまが ひょうげんすなる なかまだね」仲間同士で何かを表現してるのかな?芸術の世界かもね。

「そのせいや されていたのを ぼかしなり」(^-^;確かに「あれ?」だよねぇ・・・

「たんざくに がいとうされた ことばだね」(゚-゚*)(。。*)短冊に思いを込めて言葉を紡ぐ・・・ぴょんは今スランプなのかしら・・・ガンバよ!

同じく凸ねこさまより「お正月の折り紙背景UPしま☆彡」にて新たに2セット!

お正月獅子舞

←背景「お正月」と俳句背景「独楽」のセットです

→背景「獅子舞」と俳句背景「獅子鏡餅」のセットです



凸ねこさまのシリーズともなっている「折り紙背景」ですね。お正月は尚更お似合いだと思います。

「あのもじの おもってしまう もんびっけ」あらら・・・モンビッケさまの素材も気になってるのかしら・・・後でご紹介しますよ♪

「このけんが かえてあるので いたでだね」おおっ!RPGゲームのようだ!剣を取り替えて弱くなっちゃったのかな?痛手なんだ。ととろはこのところゲームはやってないけど、ね(笑)

そしてまたまた(爆)凸ねこさまより「ブログペットも1月2日は書初め大会?的背景」このセットはかなりお気に入りです!どうぞっ!

書初めト

なんて可愛いんでしょう。後姿ショットも似合うし、これぴょんぴょんしてる所もピッタリな背景なのです。俳句背景もイチオシ!可愛すぎるっ!

「しすてむに よみすすめます びぼうかな」おっほっほっ!この美貌にシステムも解読必死ってところかしら・・・って誰の(爆)

と、一気に凸ねこさまの背景を走ってご紹介してしまった。

グリーティングカード』モンビッケさまよりステキな3点セットをお借りしています。クリスマスセットと同時に公開された「モン先生、オンステージ!!【BlogPet背景】」より梅のフレームと俳句背景のセットです。

梅

やっぱりこの舞台のセットはステキですね。自分のペットが華になる!

「せいいきを きのうするのは こせいかも」その通り!作家様方の個性によってBlogPetはますます楽しく盛り上がります!

もう一つ、これはお正月ものではありませんがモンビッケさまよりとても美しい背景をお借りしました。
オーロラに願いを【BlogPet背景】」です。

オーロラ

もうじき旅立たれますモンビッケさまの思いを背景に込めて・・・って感じかしら? 幻想的でオーロラの動きと煌めきにうっとりです。

そして、とても可愛い干支のイノシシちゃんが元気に駆け回る背景を見つけました。
『**Silver Heart**』mayuさまより「Blogpet背景-2007亥-」です。あまりにかわいいので公開された2色ともお借りしました。

ピンク亥ブルー亥

フレームは『やまとギャラリー』美香さまより「氷と椿と苺フレーム」より3種類お借りした中の「氷」と「椿」です。 そして「苺」はこちらです。
苺フレーム

「氷」はとてもきれいなカラーで柔らかくブルー系の背景にピッタリだと思います。 「椿」お正月から2月までたっぷり楽しめそうですね、キュートなフレームです。 そしてこの「苺」がとっても可愛い!イチオシのフレームです。

あぁ、本当にたくさんお借りしちゃった。
作家の皆様、一年本当にお世話になりました。
そして変わり映えのしないこのブログを訪れてくださる皆様、本当に感謝します。
どうぞよいお年をお迎えください。

【注意】

背景をお借りするにあたっては配布作家さまの注意を必ずご確認ください。また『KOROPPYの本棚』さまの「BlogPet背景の利用はマナーを守って」ではとても分かりやすく基本的な配慮について解説されています。


【追記】
今回のBlogPetのリニューアルにてととろがお世話になっている『のんびり前進じたばた生活』まゆびさまの公開されている「ブログペット更新ボタン」に支障が生じたとの事でした。まゆびさまが当日付けで「緊急 BlogPet更新ボタンJavaScriptバージョン リニューアルにより変更!!」にて対応をしてくださいました。本当に頭が下がります。
既にたくさんのユーザーさんが見えますが、この「BlogPet更新ボタン」は背景のランダム表示を採用されている飼い主様には是非とも一度お立ち寄りいただいてお試しいただきたいなと強く思っています。ご興味のある方はどうぞまゆびさまのブログを覗いてみてくださいませ!本当にステキボタンなんですよ!

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年12月25日 (月)

クリスマス背景第7弾です♪(ラストか?)

さて、ととろはしばらくブログ活動をお休みしてました。まだまだ更新は滞りそうですが、クリスマスの本日いつもお世話になっている『webでお絵かき』柴成さまの「BlogPet素材♪サンタクロース編」可愛いサンタさんのフレームと俳句背景を見つけてしまった!
気付くのが遅かったのでたった一日の設置ですが是非楽しんでくださいませ。

先日お借りしていた今年新作のクリスマス背景とセットにしてみたの。皆様はどのセットがお気に入りかしら?

俳句1俳句2

俳句3俳句4

別ブログでお借りした背景はお休み(笑)ですが、どの背景にもしっくりしますね。やっぱりクリスマスカラーが決め手かしら?サンタさんがとっても可愛いです。 背景の雪模様はまるでダイアモンドダストみたい・・・

「ぜんさくを ひょうげんすれば てろりすと」ちょっと、ちょっと(;^_^A アセアセ、今宵はクリスマス。物騒な話は無しよ!
「このきほん こうどうしたる あおいかも」基本は行動力ってことだよね!青は柴成さまのカラーってイメージがあります。だってステキカラーなんですもの(*^o^*)
「せきにんに うわさされたる せっとなり」みんな噂を頼りに背景セットを訪ねているんだよね。ととろもお友だちの紹介が重要な情報源です!
「あのかいで よみすすめます みどりだね」緑はクリスマスカラー!今回も作家様の個性的なグリーンをいっぱい見せていただきました。

さてさて、ラストクリスマス(笑)にぴょんもおしゃべりが絶えません。

晴明あそぼっ♪短冊

←晴明と遊ぶクリスマス!いいなぁ・・・ととろも入れて欲しいな。

→短冊がきになってるぴょん(笑)





フレーム・・・むにゃむにゃ絵描きくれる?

←そして、フレームも気になるぴょん(爆)

→あわわ・・・柴成さまを頂いちゃうつもり?





みなさま、よいクリスマスを!

【注意】

背景をお借りするにあたっては配布作家さまの注意を必ずご確認ください。また『KOROPPYの本棚』さまの「BlogPet背景の利用はマナーを守って」ではとても分かりやすく基本的な配慮について解説されています。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年12月21日 (木)

クリスマスBlogPet背景第6弾

いよいよクリスマスも目前です。ますますBlogPet界も盛り上がってきましたね♪
まずは3点セットです。
グリーティングカード』モンビッケさまより「モン先生、オンステージ!!【BlogPet背景】」今回ご紹介はクリスマスムードたっぷりのredとblueの舞台です。
お正月用に梅バージョンもありますよ。

舞台セット1舞台セット2

おやおやペットがいないよ!



ステージ1ステージ2

舞台幕がせり上がって花道が!


ステージ3ステージ4

←ペットが前に出てくると花吹雪!

→ぴょんも思わず叫ぶ「セットー!」(笑)



ステージ5ステージ6

←こっちは既に踊っているぴょん(笑)

→モンビッケさまへ一句献上!



とても華やかな舞台カラー。我がペットもここではスター。短冊もスポットライトに照らされて栄えある一句って感じですよね♪

「はいけいや かりしたのです じけんかな」いつも背景をお借りしていますね。毎回作家さまの公開に出遅れがちのととろ。公開は一つの事件です。
「あのよそを けんきゅうしては とぎすませ」よそ様の紹介記事を研究してもっと向上せよって事かな?できる限り頑張ります(^^ゞ

もう一点セットでお借りしました。
webでお絵かき』柴成さまより「BlogPetわくわく♪雪よふれふれ実験編 」フレームです。こちらは柴成さまの背景公開ブログ『柴成回廊』より背景「更にポインセチア」俳句背景「更にポインセチア(笑)」をセットにしました。

雪フレーム1雪フレーム2

雪フレーム3

またまた実験的なフレームとか。ずっと楽しみにしていた雪の降るフレームです。
雪フレーム4雪フレーム5

寝ているぴょんに振っている雪はフレームからです。そしてペットが前に出るとバーに雪の結晶が!シンプルなフレームなのでとても合わせやすそう。俳句背景も大人っぽいダークな配色ながらちゃんと文字が映えるように調整されています。

「あのやまと かいせつされた よびさませ」えっと・・・少年陰陽師、入ってません?(笑)
「あのほむら ひびきされたし うるわしい」麗しい響き・・・聖夜にふさわしいかも。
「じょうほうを かりしたのです びゃっこかな」再び少年陰陽師ネタ?(笑)いや、感想アップ後は必ずこれが出るんだよねぇ。ぴょんもお気に入りシリーズかも(汗)

次はステキなフレームを二点お借りしています。

キラキラなフレームイルミネーションフレーム

左は『NEOといっしょ』のRumiさまより「キラキラなフレーム」きらきら素材がお得意の宝石のフレームは光り輝いています。時折のキラッキラッと光の反射がステキなのです。

右は『やまとギャラリー』美香さまより「イルミネーションフレームです」上下のバーが光ります、シンプルなので非常に使いやすいフレームですよね。美香さまはこれ以外にもいっぱいフレームを公開されてますよ!まだまだこれから要チェックなのです。

さて、ぴょんも一言いいたい様子。

ぴょん

あはは、いっぱい遊ぼうね♪

【注意】

背景をお借りするにあたっては配布作家さまの注意を必ずご確認ください。また『KOROPPYの本棚』さまの「BlogPet背景の利用はマナーを守って」ではとても分かりやすく基本的な配慮について解説されています。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年12月19日 (火)

少年陰陽師16「妙なる絆を掴みとれ」

少年陰陽師16「妙なる絆を掴みとれ」
結城 光流  角川ビーンズ文庫

しばらく間を置いてしまった少年陰陽師シリーズです。秋にアニメが始まっていますがととろは見逃し続けています>汗
「珂神(かがみ)編」第二弾。前回、道返の地へ赴いた昌浩、紅蓮、六合、勾陳、勾陳、太陰、天一、玄武の一行。そして高淤の頼みで晴明も白虎とともに向かっていた。
風音の宿体を得た謎の術者 真鉄と彼に従う狼、たゆらともゆら。
壮絶な初戦のあと、連れ去られた昌浩と大きな痛手を負った神将たち。神将たちは一旦は道反の聖域に戻り晴明らと合流する。そして道反大神によって六合の勾玉の秘密が明かされる。
ついにここにきて相手方の姿がハッキリしました。恐るべき相手です。

これ以上は封印です(笑)。いや、今回の六合は超カッコイイです。静かなる熱情です!勾陳曰く「情けが強い」六合の人間味溢れる行動に胸がキュン。
そうそう、恒例のキャラランキングです。ダントツは変わらずの昌浩。2位が今回はもっくん上位で物の怪のもっくん(故に紅蓮含むとなる)。3位六合。これがもっくんと僅差。
今回の展開を考えると次巻は変動ありや?!と危険を感じています!!以下、勾陳、太裳、玄武(前回かなりいい感じだったしね)、風音・・・と続きます。あれー?晴明は?(爆)
六合、絶対に来そうだなぁ・・・うん。ラストを飾ったのも六合だし。KOROPPYさま!この巻は必見ですよ。多分次巻も(爆)。

少年陰陽師仲間!早く感想をアップして\(;゜∇゜)/

| | コメント (12) | トラックバック (1)

2006年12月16日 (土)

ペットのくちぐせおねだり、やってみた!

もう、そこここのBlogPet飼い主様の間で活発に行われている「ペットのくちぐせ」へのおねだりをととろもやってみました。
最初にととろがこの件を知ったのは我が師匠『KOROPPYの本棚』さまの「ペットの「くちぐせ」に飼い主からのおねだり機能」「「くちぐせ」のおねだりは、却下される場合もある」です。
最初におねだりができると知りびっくり。そして次にペットにおねだりを拒否されることもあると知り再び驚愕!
さて、くちぐせのトピを慌てて回ると皆さんがおねだりのしまくりでした(笑)
そしてととろも巡回をなげうってまずはお試しをしてみました。

06121609_1

ととろが参加したのは『BlogPetが好き』の小悪魔ちびるクンのトピです。さてさて・・・

おねだりー

今回は割とぴょんのご機嫌がよかったのか一回は拒否されましたがすんなりオッケーが出ました。

くちぐせ

見事発動成功!
今回は単純なくちぐせでしたが、このくちぐせを「わすれていいよ」等とコメントすると解除されるそうです。
しばらくはこのまま発動させて、次回解除や新たなるくちぐせの挑戦もしてみたいな。

それと今回の皆さんとペットとのやりとりをみていて思ったのは、ブログパーツのBlogPetですが飼い主から何とかペットのご機嫌を取りながらおねだりしている姿にすごく感動してしまいました。
まさしくこれこそ「ペットとの交流」ですよね。ペットを通したお友だちとの交流からどんどん進化しているわ(*^o^*)BlogPet!すごいです~!

【追記2006.12.17】
記事中「くちぐせを解除する」について、この件は以前お邪魔した所で見かけた情報でしたがすっかりサイト様がわからなくなっていました。本日該当記事を発見しましたのでお知らせします。
maRkの小部屋』maRkさまの「[ブログペット]くちぐせをキャンセルするには?」です。とても興味深い内容ですので追記させていただきます。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2006年12月13日 (水)

クリスマスBlogPet背景第5弾

しばらくぴょんを放ったらかしにしていたのでちょっと反省しました。そこで既に多くの方々に利用されていますがととろもさっそくクリスマスの背景を求めて作家さまのところにお邪魔しました。
今回はなんとはじめての作家様も登場です。
ととろが惚れた素材はフレームでした。
別荘でブログっちゃお~♪(* ̄0 ̄*)ノ オォー!!』ちゃちゃさまの「[BlogPet:オリジナルフレーム]X'masバージョン」です。
ととろは赤系緑系青系の三色がランダムに表示されるバージョンをお借りしました。
こちらの仕掛けを今回お借りした背景とともにご紹介します。

まずは俳句とともに楽しむ背景セットのご紹介です。
グリーティングカード』モンビッケさまの「ポインセチアツリーとキリペタプレゼント【BlogPet背景】」より背景ポインセチアツリーをお借りして以前のポインセチアの俳句背景とセットにしました。

ポインセチアツリー1ポインセチアツリー2

←ポインセチアの三点セットです。まさにゴージャスな背景ですね。

→ちゃちゃさまのフレームです。 この状態では仕掛けがわかりません。



窓フレーム1窓フレーム2

←これが窓のフレームです!窓越しにペットが見えます。そして雪がしんしんと降っていますね。窓の取っ手をクリックしてみます。

→なんと窓が開いて先ほどの状態に!



「そのこころ ごめんしたれば ほんとうに」まあ、何か謝らないといけないことをしちゃったのかな?ショックを受けてるぴょん( ゜_゜;) 「そのかしら びっくりすれば めいんだね」びっくりネタがメインになるのか?!びっくりネタを探さなくっちゃ(笑)


次のセットは『猫のお凸』凸ねこさま「連続きりぺた魔現るw( ̄▽ ̄;)wオッ!!」よりブッシュドノエルセット、「『お嬢』占い to ゲリラ背景UP(V)o¥o(V)フォフォフォ」よりうぇるかむツリーのセット、「Xmasの折り紙っぽい背景UPしますた。」よりXmasの折り紙セットの三種類をお借りしました。

ブッシュドノエルうぇるかむツリー

折り紙

ケーキに向かってダッシュしてるぴょんが可愛い(*^o^*) とても楽しくなる背景セットですね。折り紙っぽい背景セットは色違いもありますよ。

「ほんだなに しょうかいしたら さっかかな」うふふ、やっぱりぴょんも本が好き?!
「このきほん にてあわてしゃと ねずみかな」???どなたか解読を(笑)
「そのさっか せいかつしたる おんなかな」女性作家さんの生活が気になるのかしら?

窓フレーム1窓フレーム2

←さて先ほどの窓フレームです。

→開いている所で雪だるまをクリックすると窓が閉まるのです!楽しい♪



窓フレーム3窓フレーム4

もう一色、この三色がランダムに入っています♪ワンポイントのヒイラギも可愛いですね。



最後にステキなクリスマスの背景をお借りしました。 『webでお絵かき』柴成さまの「BlogPet背景☆クリスマスツリー編♪ 」より三点をお借りしました。


窓フレーム5雪背景

←窓越しに見える景色がステキ


→これは柴成さまの実験的な背景とか・・・





クリスマスメダル冬の森

←ハッキリしたカラーがとても印象的


→とてもお祭りチックで楽しそう♪





パーティーっぽい背景は以前ご紹介した「冬の森」のクリスマスバージョンです。あの静やかな風景がこんなに賑やかになりました。

ますますクリスマス気分が盛り上がってきましたね。お借りしています作家様には本当に感謝です。
そして最後になりましたが今回の『別荘でブログっちゃお~♪(* ̄0 ̄*)ノ オォー!!』を教えてくださった『yozoの気が向いたと記2.0』yozoさま、bbsでのちょっとした質問にすぐにお答えくださってありがとうございました。とてもうれしかったです。

【注意】

背景をお借りするにあたっては配布作家さまの注意を必ずご確認ください。また『KOROPPYの本棚』さまの「BlogPet背景の利用はマナーを守って」ではとても分かりやすく基本的な配慮について解説されています。

続きを読む "クリスマスBlogPet背景第5弾"

| | コメント (7) | トラックバック (1)

2006年12月 9日 (土)

ROMES06  五條 瑛

ROMES06  五條 瑛  徳間書店

この方の新刊は絶対にチェックしているととろ。対北スパイモノを得意とする五條氏、今回のテーマは最新にして最先端の警備システムROMESに守られた西日本国際空港。
ここにチームと名乗るテロリストから脅迫状が届く。「西日本国際空港を今すぐ閉鎖しろ」そして今まで何事も無かった空港に警備システムの隙間を突くかのような事件が起こる。
警備システムに挑戦するテロリスト対最先端システムROMESとただ一人ROMESの全貌を知りシステムの最高運用責任者 成嶋優弥との攻防戦。
ROMESの全貌も知らされず(中のスタッフたちも知らない)テロリスト チームの目的もハッキリしないまま事件が進んで行く。五條氏の作品を知るならばその辺は気にせずどんどん読み進めます。
今回の魅力はやはり成嶋とスタッフ 砂村か。登場人物たちも何かしら含みを持ちながら動くのがワクワク感をくすぐる。
ただ、現場が日本であることとテロリストも日本人ってこと、その辺がテロリストっていうのも少々規模が小さい気がしてしまって。実際、ラストもさほどダイナミックとはいえない感じは否めない気がする。
やっぱり国際モノを書いて欲しいなぁ・・・などと思ってしまう。
そこそこ楽しめたけどちょっと物足りない気分が残る。さて「革命シリーズ」はいつ出るのかな?って前作を既にすっかり忘れているととろ(^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ありふれた風景画  あさの あつこ

ありふれた風景画  あさの あつこ  文藝春秋

あさのあつこ氏のヤングアダルト部門らしい一冊でした。随分と前に読了をしていたのですがなかなか記録をかけなかった。。。
バッテリーでは男子中学生の関係を瑞々しく新鮮に描いたあさの氏。
今回は女子高生のお話です。
ウリをやっていると噂で校内でも目立つ2年生の高遠琉璃が上級生に呼び出される場面から始まり、えっえっ?そういうお話?って思っていたら、いやいや、そこで美貌の持ち主で特異能力を持っていると噂されて校内でも目立っている3年生綾目周子によって助けられる。
琉璃は他の子とは違う自分を持て余していた。そこに自分をしっかりと持っている周子に出会い徐々に惹かれて行く。
その過程の描きかたは流石あさの氏だわと思わせるものがある。春に出会いがあり、夏、秋、冬、そして周子の受験を経て春で終わる一年間。現役女子高生が読んだらどうなんでしょうね。ちょっと興味あり。ととろにはちょっと大人びてる感じを受けるのは気のせいかしら?
それにしても孤立した孤高の人物が大好きなあさのさんです。彼女の描くこんな人物に惹かれますね。こんな風に生きられたらいいなと羨む気持ちが少しあるのかもしれません。
挿絵のやまだないとさんのイラストがすごくピッタリの一冊でした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年12月 7日 (木)

クリスマスをちょっと休憩♪冬背景セットをお借りしました【俳句deツッコミ@後姿ラブリー同盟】

さて先日までばしばしクリスマス背景をお借りしていました。でも中には冬の背景でステキなものもあるのでついついお借りしちゃうのです。
まずは「webでお絵かき」柴成さまよりお借りしたセットです。

冬セット1冬セット2



BlogPet背景☆冬の森編」「BlogPet短冊@冬の森編♪」より冬の森風景と雪降りバージョンです。なんだか寒い森の一本道を一人で歩いているような気分になります。中に入り込んでいってしまいそうな風景。
「くりっくに こうかいされた くみあわせ」こちらは今たくさんの背景をランダムに設定しています。クリックによりフレーム・俳句背景とステキなセットをお楽しみください。思いもかけない組み合わせも見られるかも!
「このせんを されていたのを といあわせ」ぴょんはやたらと問い合わせをしてるみたい(笑)いったいどんな情報を隠し持っているのかしら・・・ととろにも教えて欲しいわ。

そして、もう一点は昨年公開されていたかまくら背景に合わせた「BlogPet短冊@かまくら♪編」のセットです。ととろは昨年こぱんだがとても気に入ったのでそちらを借りたのですが、やっぱりこうさぎでセットにしたいと思い再度お借りしました。

かまくらセットトナカイセット



右のセットはクリスマスセットですね(笑)。あまりに可愛いトナカイさんについついお借りしちゃった♪
「このもじが はんめいすると ほんとうに」文字を研究してるのかな?すっきり判明して喜んでいるのかしら・・・
「このぼかし さくせいしては そざいなり」まさしく柴成さまのぼかしは麗しいです。色のバリエーションも豊富で惚れ惚れしてしまう描きっぷりです。ちゃんとよくわかっているんだね>よしよし(*^-^)

もう一点はお正月用にお借りした作品(^_^;)\('_') おいおい(笑)
やまとギャラリー」美香さまより「花札シリーズ<萩に亥>」です。
来年の干支であるイノシシ。美香さまのシリーズものである花札背景として作成。
いかにも正月らしい品格がある一枚。二種類の俳句背景もセットで配布されてますよ。

いのしし1いのしし2



「このまちで よろしくしたら もんびかも」「もんび」!!まさかモンビッケさまとまゆびさまの合体?!最強の新興勢力か(爆)
「そのたいむ ちゅういしたらば おもいだし」休憩中に諸注意を思い出してね、ってことかしら?ととろは特に気をつけなくっちゃ\(;゜∇゜)/

さて、次回からはまたまたクリスマスの背景をお借りるために作家さまのお宅へお邪魔しなくては!
冬背景は長い間使わせていただけるので、クリスマス後のことも考えて今から集めなくっちゃね(笑)

ぴょんより一句

ぴょん



こちらは『後姿ラブリー同盟』のTB企画「俳句deツッコミ」にエントリします。

【注意】

背景をお借りするにあたっては配布作家さまの注意を必ずご確認ください。また『KOROPPYの本棚』さまの「BlogPet背景の利用はマナーを守って」ではとても分かりやすく基本的な配慮について解説されています。


| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »