« エデン | トップページ | 春の足音【俳句deツッコミ@後姿ラブリー同盟】 »

2007年2月18日 (日)

少年陰陽師18「嘆きの雨を薙ぎ払え」

少年陰陽師18「嘆きの雨を薙ぎ払え」  結城 光流  角川ビーンズ文庫

さてどんどん運命のいたずらが昌浩達を襲う。前回、ついに比古と通じ合えた昌浩だがラストでは非情な出来事に比古を信じる彼の思いも寄らない方向へと運命は流される。珂神比古となったものの力に昌浩達は打ち勝つ事ができるのか?
そしてその時珂神と一緒にいたのが、贄としてさらわれた彰子だった。彼女は珂神や真鉄たちの元にいてはいけないとたゆらを説得して抜け出す。
珂神の秘密とは?その実体とは?大いなる力・八岐大蛇に彼らは勝てるのか?

今回は非情に動きがわかりやすかったです。しかもバトルアクション場面もたくさんあり、大いに楽しめました。キャラクターたちも個性がますます際立ち楽しさも倍増。神将の中では事に紅蓮と勾陳の絡みはぷぷぷっ、って思わずにやけちゃいますよ。どうぞ大いに期待してください!
六合と風音はもうそりゃあ、おおっぴらになっちゃって(^m^)いやぁ、旦那、気苦労は絶えないけど幸せそう・・・風音、今回すごくよかったです。彼女も芯の強い女性です。
次巻でどうやら珂神編も終焉を迎える様子です。しかし敵でも憎めない、そんな本作がますますお気に入り。キャラの掘り下げバッチリです。それぞれがそれぞれに思いがあるんだよ・・・でもやっぱり敵は敵!今回の打つ相手は八岐大蛇だ!だけどだけどそれは・・・うぐぐ。

と、この位にして(全然わからないですね>(^-^;)、恒例のキャラランキングです。
1位 昌浩!(仕方なし) 2位 六合(前回と同位を死守、くぅ~) 3位 もっくん(同じく、くぅ~)以下紅蓮、玄武、勾陳、もゆら(\(^o^)/)・・・略(笑)
紅蓮ともっくんを分けて以来、本編ではもっくんが目立ってます。この順位も致し方なし。いいのです、それでもととろは紅蓮のファンであり続けるの。もゆらはやっぱ前回がすごくよかったのですよね。そして玄武も前回かなりかっこよかったです。今回は・・・予想としては1位変わらず、2位もっくん奪回、3位ここがミソになりそうです。六合が一気に下がるって事はなさそうですが、あえて紅蓮か勾陳あるいは真鉄が来てもいいかも・・・人気5キャラに追従する真鉄、もゆら、風音がどこまで食い込めるかしら、(o(^-^)o)。

さてオマケですが、ととろはアニメ版を視聴していません。しかし今回結城さんはアニメ版の窮奇様について熱く語っておりました。チラッと見たい気になりました(笑)

|

« エデン | トップページ | 春の足音【俳句deツッコミ@後姿ラブリー同盟】 »

コメント

これ、アニメも人気ですよね。
なんだか見てみたくなりましたよー
面白そうですw

投稿: 美香 | 2007年2月21日 (水) 15時24分

【美香さま】
まぁ♪こんな方にコメを感動~♪
少年陰陽師、面白いです。しかも読みやすい(笑)

ととろもアニメが気になっちゃったんですが最近はドラマすらリアルタイムで見る事が叶わないのでちょっと無理かも・・・ってアニメは夜中のようですが。

投稿: ととろ | 2007年2月21日 (水) 20時39分

こんにちは。

>神将の中では事に紅蓮と勾陳の絡みはぷぷぷっ、って思わずにやけちゃいますよ。
ここまでやりあえるのは、この二人だけですよね。
ほんと楽しいやりとりでした♪

>六合と風音はもうそりゃあ、おおっぴらになっちゃって(^m^)
まさか公認カップル(?)が生まれるとは思いませんでしたよねぇw

もゆらだけじゃなくて、たゆらへの愛着も湧いてきて、
結末が楽しみなことろです。

投稿: KOROPPY | 2007年5月20日 (日) 11時07分

【KOROPPYさま】
そうそう、紅蓮と勾陳の絡みは大好きです。同士って感じでいいわぁ。

>公認カップル

(^m^)確かに、言いえて妙だわ。もう二人の世界って感じですよねぇ。なんかそこだけ世界が違う>言いすぎ(笑)

今までたゆらが凄く意地悪な気がしたのですが、そうではなかった!みんなそれぞれ訳あってのこと、敵キャラでも気持ちを汲んでしまう、まさに昌浩の思考じゃないですか。
外伝が出ているとは知らなかったのでまた書店で探さなくっちゃです。KOROPPYさまはもう予約済みなんですね?!あわわ・・・

投稿: ととろ | 2007年5月20日 (日) 20時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140290/13967422

この記事へのトラックバック一覧です: 少年陰陽師18「嘆きの雨を薙ぎ払え」:

» 結城光流さん著 『少年陰陽師 嘆きの雨を薙ぎ払え』を読んだよ!! [のんびり前進じたばた生活]
「珂神(かがみ)編」の4冊目に入りました。 これで追いついたと思っていたのですが、 なんと!!窮奇編のその後を描いた外伝「翼よいま、天へ還れ」が 出ているそうです!!アワワ ヽ(□ ̄ヽ))...((ノ ̄□)ノ アワワ 珂神(かがみ)編... [続きを読む]

受信: 2007年6月10日 (日) 16時06分

» 『少年陰陽師 嘆きの雨を薙ぎ払え』 結城光流 [KOROPPYの本棚]
珂神編、第4弾。 今までの戦いは、どうも前座っぽさがぬぐえませんでしたが、遂に真打登場という感じ。 本格的な戦闘に入り、事態はどうなっていくのか。 妖狼の兄たゆらは、真鉄寄りの、しっかり者。 ちょっと抜けていて、役に立たないかもしれないけれど、性根の優しい弟もゆらに比べると、とっつきにくさがありました。 ... [続きを読む]

受信: 2007年6月12日 (火) 12時13分

» 『少年陰陽師 嘆きの雨を薙ぎ払え』 結城光流 [KOROPPYの本棚 ]
珂神編、第4弾。 今までの戦いは、どうも前座っぽさがぬぐえませんでしたが、遂に真打登場という感じ。 本格的な戦闘に入り、事態はどうなっていくのか。 妖狼の兄たゆらは、真鉄寄りの、しっかり者。 ちょっと抜けていて、役に立たないかもしれないけれど、性根の優しい弟もゆらに比べると、とっつきにくさがありました。 今回のたゆらともゆらの兄弟愛を見て、やっと「いいところもあるんだな」と思えました。 勾陣と紅蓮の、丁々発止のやりとりは、見ものでした。 紅蓮相手にやりあえるのは、勾陣姐さんしかいませんものね。 口で... [続きを読む]

受信: 2007年10月24日 (水) 11時30分

« エデン | トップページ | 春の足音【俳句deツッコミ@後姿ラブリー同盟】 »