« 『鹿男あをによし』  万城目学 | トップページ | それで探偵された(BlogPet) »

2008年10月 5日 (日)

『ブラックペアン1988』  海堂尊

『ブラックペアン1988』  海堂尊  講談社

こちらは映画化された「チーム・バチスタの栄光」の作家さんの作品。勿論お初です。しかもバチスタは未読。
映画も気になっていたのですが観ていないのでDVDを借りようかな?
現役のお医者さんだそうです。なるほどかなりリアルな大学病院内の描写。こういう部分ってすごく大事です。
医療物はとても好きなのですごく短時間で、また楽しめました。
登場人物は違うのですがハチスタの舞台である東城大学医学部付属病院が舞台だそうです。シリーズみたいなのでこちらも読みたい。

|

« 『鹿男あをによし』  万城目学 | トップページ | それで探偵された(BlogPet) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/140290/42693135

この記事へのトラックバック一覧です: 『ブラックペアン1988』  海堂尊:

« 『鹿男あをによし』  万城目学 | トップページ | それで探偵された(BlogPet) »