« 2010年3月 | トップページ

2010年4月14日 (水)

「節約家族」  ダンカン

「節約家族」  ダンカン  世界文化社

たけし軍団のダンカンさんです。今まで本を書くとは知りませんでした。でも多くのタレントさんが出版しているこの頃、珍しくはないですよね。
巻末の著者紹介でテレビの構成作家、映画の脚本・主演・監督、舞台演出、スポーツ記者としても活躍されていると知ってまたまたビックリ。なんて疎かったのでしょう。多彩なタレントさんだったのですね。
また、軍団に入る前は先日からテレビで話題の立川談志の弟子でもあったらしい。
知らないことばっかりだった(笑)

でも、著作は非常に前向きで面白い。この家族いいなぁ・・・って思ってしまいました。こんな風にカラッと節約生活をできたらいいな。子供たちがよい子です。
妻が元気で旦那が優しい家ってやっぱいいよね。

http://www.sekaibunka.com/book/exec/cs/09500.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「デパートへ行こう!」  真保 裕一

「デパートへ行こう!」  真保 裕一  講談社

久しぶりの真保さんです。最近の作は殆ど読んでいません。というか、うたた寝生活で本を読むことも久しぶりです。

なので図書館で入手してとても期待をして読みました。
書評で「ホワイトアウト」を髣髴させる展開、とかお得意の業界取材とか、それはもう!期待が膨らみまくり。

そのせいか、閉店後のデパートの一夜のドタバタ劇が少々寂しかった感もある。もちろん面白いのですが、もっと「奪取」のようなドキドキ感が欲しかったな。
近年の百貨店の不況を思うと登場人物の一人が懐かしむ昔のデパートの様子にノスタルジーを感じる。真保さんとほぼ同年代と考えるとさもありなんかな。
読後感もとても爽やかでよかったです。
ただ、初期のような短編、連作も読みたいです。

http://shop.kodansha.jp/bc/books/topics/depart/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ